道草手帖

好きなものや日々の出来事をのんびりと綴っていきたいと思います

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

のんびりゆったりと…  

090430marimo


前回の記事に、たくさんのお心のこもった
コメントをいただいたこと、深く深くお礼を
申し上げます。お1人おひとりのやさしさ
が胸に沁み、本当に嬉しかったです。

皆さんに大変ご心配をおかけし、申し訳
ありませんでした。
おかげさまで友人には日毎に笑顔が見ら
れるようになり、安心しています。
本当は私がしっかりしないといけないはず
なのに…こんな時に友人と同じように動揺
してしまっては、ダメですよね。


軽い気持ちで始めたブログが、こんなにも
人との繋がりやぬくもりを感じさせてくれ、
自分の生活の一部となるとは思いもしま
せんでした。

のんびりゆったりと…

これからもこのことを大切にして日々の
事柄を綴っていきたいと思っております。
皆さんとの出逢いに心から感謝して♪


皆さんのブログへ遊びに伺うのが少し遅く
なります。
ゆっくりですがまたご訪問いたしますので、
もうしばらくお待ちいただけると嬉しいです。


------------------------------------

写真は我が家の住人、マリモさんです。
マリモさんは、毎日マイペースでのんびり
ゆったりと暮らしていらっしゃいます(笑)

見ているだけで癒されます♪
スポンサーサイト

category: 雑記

thread: ひとりごとのようなもの - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

宮西達也 『あいしてくれてありがとう』  

090428osanpo


「わたしなんて、いないほうが いい。
めが みえないし よわむしだし
こわがりだし、ともだちも ひとりも いない。
だれかに なにも してあげられない。
わたしなんか うまれてこなければ よかったんだ」

そう いって パウパウサウスルは なきだしました。
すると―

「ばか!ほんとうに おまえは よわむしだ!
うまれてこなくていい やつなんて いないんだ!!」

ティラノサウルスは パウパウサウルスを
だきあげ、こわい かおで おこりました。

「いいか、その わるくて ずるい ティラノサウルスだってな
いっしょうけんめい がんばって いきているんだ!
いつか きっと、いいことや
たのしい ことが まっていると おもって
かなしい ことや つらい こと
さみしい ときだって あるけど 
がんばって いきているんだ!」

いいながら ティラノサウルスは 
めに、うっすらと なみだを うかべました。



友人に勧められて読んだ絵本です。
孤独なティラノサウルスとパウパウサウルスが出会って、
友情を育んでいくというお話を読みながら、何度か、
涙腺が…。月並みですが、自分の心の中に住み続けて
くれるような人たちの存在はかけがえのないものだという
ことをあらためて感じました。

子供向けの本の、大切なことが非常にシンプルに描かれて
いるところが好きです。
大切なことって本当はとてもシンプルなことなのですから…。

実は、先日心友のご家族が亡くなられました。
私が辛いときにいつも支えてくれる友が悲しんでいるのに
何もできない…そのもどかしさに私自身も落ち込むばかり。
お通夜に参列して何か声をかけようとしたのですが、友人
の泣きはらした顔を見て、もう何も言えず、こちらも目を潤ま
せてしまいました。辛い状況にいる人を励ますことの難しさ
がしみじみ身に沁みました。

申し訳ありませんが、しばらくの間ブログの更新や皆さんの
ブログへの訪問が不定期になるかと思います。
少しのんびりペースになりますが、お付き合いいただけると
嬉しいです。



素敵なGWを♪



あいしてくれてありがとう (絵本の時間)あいしてくれてありがとう (絵本の時間)
(2008/12)
宮西 達也

商品詳細を見る

category: 読む

thread: 読んだ本。 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 8

バナナの蒸しプディング♪  

090425pudding-1

朝から寒い1日でした。
何もやる気が起こらず、「ぐうたら日」と
なってしまいました。

ここで終わるのももったいないので、
夕食後にデザートを作りました。
「バナナの蒸しプディング」です。

茶色いのは、ココアパウダーを入れた
ためです。バナナ、薄力粉、豆乳、牛乳、
バニラエッセンス、塩を使って、お砂糖は
入っていないレシピです。

材料を混ぜて、フライパンで5分蒸して、
出来上がり♪
甘さはかなり控えめで、結構しっかりとした
固さの生地です。

最初はどうかなぁ~と半信半疑でしたが、
食べていくうちにくせになる味です。

これはこれでおいしいのですが、
次は甘さを少し足したりと、配合を変えて
作ってみることにします。

レシピは、この本を参考にしました↓

15分でできるみうたさんの蒸しパン&蒸しまんじゅう15分でできるみうたさんの蒸しパン&蒸しまんじゅう
(2008/03)
江島 雅歌

商品詳細を見る

category: 作る

thread: こんなの作りました♪ - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

本田哲郎 『釜ヶ崎と福音』  

090424himawari

こちらが元気だから元気を分けてあげら
れるというのは、嘘なんだなぁ、と。
大事なのは、どのくらい自分がその人の
痛み、苦しみ、さびしさ、悔しさ、怒りに
ひびき合えるか、共感、共有できるか、
それにかかっているのだ、と。
だからこそ、いま現在、そのしんどい状況
にある人が、人を勇気づけ、励ます力、解
放する力を持っているのだ、と納得するに
至りました。



もう、だいぶ前の話になります。
私は、その時学生をしていました。

その人は、私が実習先の病院で担当
させて頂いた患者さんでした。
それまでの私は、ずっとその人のことを
「可哀想な人」と考え、「何か、この人に
してあげなくては…」と思っていました。

実習が終わり、再びその人とお会いした
時の私は、様々なことが重なり、心身とも
にかなり疲れきっていた状態でした。

そんな私に、その人は、
「もう2度と会うことができないと思っていた
から、会えて本当に嬉しい」と満面の笑みで
何度も何度もおっしゃって下さいました。

ボロボロの私を救ってくれたのは、他の誰で
もなくその人の笑顔とその一言でした。
その時に私は、それまで「何かしてあげなく
ては…」と考えていたことが誤りであったこと
に気づきました。

「この人は決して弱い人ではない」
「弱いのは、むしろ私のほうだ」と…。


本田哲郎さんの『釜ヶ崎と福音』という本を
はじめて紐解いたとき、私が昔感じた思いと
似たようなことが描かれていて、衝撃を受け
ました。

ホームレスの人々との関わりを通して得た
ことを本田さんはこの本にまとめておられ
ますが、これは何もホームレスの人に限ら
れたことではないと思います。

この本の中では、私たちが人と関わってい
く上で、何を大切にしていくべきか…
多くの示唆を与えてくれる言葉がたくさん
綴られています。


大事なのは、その人たちの思いを心から
尊重し、その真の望みに耳を傾けて連帯し、
その願いの実現に私たちがどのくらい本気
で協力するかなのです。



釜ケ崎と福音―神は貧しく小さくされた者と共に釜ケ崎と福音―神は貧しく小さくされた者と共に
(2006/03)
本田 哲郎

商品詳細を見る


-------------------------------------

写真は、昨日戴いた粘土のお花です。
細かい部分までていねいに作られています。
ひまわりを見ていると、元気になりますよね♪

素晴らしい週末になりますように!!


category: 読む

thread: 読んだ本。 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 2

小川糸 『食堂かたつむり』  

090423hanamizuki

料理を、捨ててはいけない。
心からそう思った。
だからまた、一から料理を作りはじめよう、と。
身近な人に、喜んでもらえる料理を作ろう。
食べた人が、やさしい気持ちになれる料理を
作ろう。
たとえちっぽけな幸福でも、食べた後、幸せに
なれる料理を、これからもずっと、作り続けて
いこう。
ここ、食堂かたつむりの、世界にひとつしかない
厨房で。



先日の『蝶々喃々』に続き、小川糸さんの世界
にどっぷり浸かっている状態の私。

ある日、突然恋人に捨てられた主人公の倫子。
家財道具一切と声を失い、唯一残っていたのは、
亡き祖母の形見でもあったぬか漬けのみ。
そのぬか漬けを持って田舎へ戻り、1日1組限定
のメニューのない食堂を開店する…。

様々な思いを抱えた人たちは、倫子の出す料理を
口にして、何かが変わっていきます。そして、お客
さんだけでなく、倫子自身にも次第に変化がみられ
るようになっていきます。

幸せだった。
幸せすぎて胸が詰まり、呼吸困難になって死んで
しまいそうなほど、幸せだった。


私自身も思わず、目頭が熱くなりました。

たかが料理と思うかもしれませんが、食べ物って
人の心をやわらかくする力があるのですね。
改めて食べ物の力を再確認することのできるお話
でした。

そして、出てくる料理が非常に気になりました。
ザクロカレーに林檎のぬか漬け、ジュテームスープ…
1度食べてみたい♪

食堂かたつむり食堂かたつむり
(2008/01)
小川 糸

商品詳細を見る


---------------------------------------------

富山では、少し前からハナミズキが見頃です。
ハナミズキの花言葉は、「私の想いを受けてください 」。
驚いたのですが、花びらのように見えるのは葉っぱで、
中心の部分が花だそうです。

明日も心穏やかな日でありますように!!


category: 読む

thread: 読んだ本。 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 4

「蜂の巣」さんへ  

090422hachinosu-1

先日、「蜂の巣」という雑貨屋さんに行きました。
ここは、民家だった建物の中に小さな雑貨屋さん
が集まっている楽しいお店です。
よく手作りのイベントも行われていて、手作り好き
にはたまらない場所でもあります♪

090422hachinosu-2


この日のお目当ては、その中の「あうん」というお店。
ここのお店では、東京の「かまわぬ」という手ぬぐい
屋さんの手ぬぐいを取り扱っています。
たくさんある手ぬぐいの中から選ぶのは、楽しい反面、
とても苦しい作業です。
「全部欲しいよ~」と叫んでしまいそうなのです(笑)

今回私が選んだのは、次の3点。
090422hachinosu-3
乙女なバラ柄は絶対欲しいと思っていました。
あとの2点は、悩みに悩んで決めました。
これでがま口を作ろうと考えています。

うまくゆくよう、祈るばかりです。
では皆さま、明日ものんびりゆきませう♪



category: 富山

thread: 富山県 - janre: 地域情報

tb: 0   cm: 4

小川糸 『蝶々喃々(ちょうちょうなんなん)』  

090421suzuran


『食堂かたつむり』の作者、小川糸さんの最新作です。

東京の下町、谷中でアンティーク着物店を営む栞。
毎日を慈しむように暮らす中、ある日父親そっくりの声
を持つ男性と出逢い、惹かれていきます。

舞台となった谷中の懐かしい雰囲気や栞のゆったりと
した生活、おいしそうな食べ物の描写に、読んでいるう
ちに夢中になっていきます。

栞の好きになった相手が妻子のある人であったのは
少々気になったのですが(どうも苦手意識が…)、
それでも互いに相手を想う気持ちはあたたかくていい
なぁ…と好感をもてました。

そして、作者の小川糸さんの表現がとても美しい、と
感じました。気に入った言葉をひとつ。


「嫌なこととか苦しいことって、人生の中では、俺、闇の
部分だと思うんだ」

「うん」

「でも、そういうのがなかったら、いいことっていうかうれ
しいこととか楽しいこととかしあわせなこととか、光らない
んじゃないのかなぁ。ずーっと人生が真昼の明るさだった
ら、星の存在にも気づけないんじゃないかって、最近よく
星を見てて思うんだよ」



実は、私自身、先日友人から似たような言葉を贈られ、
感激し、心の引き出しにしまったばかりでした。
自分の負の部分、消し去りたいこと等々…それらは決して
無駄ではなく、自分の人生をよりよく豊かにするためには
不可欠なものであると思った瞬間、心が軽くなったことを
思い出しました。
なので、この言葉に出逢った時、とても嬉しくなりました。
この言葉も一緒に大切に心の引き出しにしまっておきたい
と思います。


喋々喃々喋々喃々
(2009/02/03)
小川 糸

商品詳細を見る


-----------------------------------------------

写真は、道ばたで見かけた鈴蘭です。
和名は、君影草(きみかげそう)。
花言葉は、「幸福が訪れる」。

イギリスやフランスでは、5月1日の「ミューゲの日」にこの花を
贈る習慣があるそうです。素敵ですね♪
ちなみに「ミューゲ」とは、フランス語で鈴蘭の意。


このブログへ来てくださる方にたくさんの幸せを♪


category: 読む

thread: 読んだ本。 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 6

お花めぐり~その弐~  

090420-1

富山といえばチューリップが有名ですが、
いえいえ他の花たちも頑張っています。

砺波市にある夢の平スキー場では、
今、水仙が美しく咲いています。

夢の平スキー場は、毎年秋のコスモス畑
が知られていますが、新たに春は水仙畑
がはじめられました。

コスモス畑はもっと広大な感じですが、
水仙はこじんまりと…。
でも、こんなにたくさんの水仙を目にする
機会はめったになく、嬉しかったです。
それに、とてもいい香りがします。

人もあまり多くなかったので、上の方まで
歩いていき、そこでお弁当を食べました。
青空の下で食べるごはんって、とっても
おいしいですよね。食後は、横になって
一休み。

空の広さ、光や風の流れ、鳥のさえずり、
土のあたたかさや花の香り…
自分が自然の一部であることを改めて
実感することができました。

のんびり~♪


おわり




category: 富山

thread: 富山県 - janre: 地域情報

tb: 0   cm: 0

お花めぐり~その壱~  

090419-1ohana

今日は、朝からぽかぽかのお天気でした。
やっぱり今の時期はお天気がよいと、家で
じっとしているのがもったいないような気が
して、用事がてらドライブへ出かけました。

まず、チューリップと菜の花畑を見ました。
チューリップは様々な色と種類のものが咲い
ています。お花もぽかぽかな日差しを受ける
のが嬉しいらしく、より一層キラキラしている
ように感じられました。
菜の花の黄色はもうまぶしいくらいです♪

畑を歩いていたら、こんなものを発見!!
遠くから見るとお花畑のようですが…
090419ohana-2

これは、チューリップの花を摘み取ったもの。
チューリップの球根を栽培しているため、花は
摘み取ってしまうのです。
090419ohana-3

少しもったいないような気もしますが、この花びら
は染物に使われたりもしているそうです。
それに、無造作に捨てられているようでいて、
ちょっとした芸術作品のようにも見えませんか?

その弐へつづく…

category: 富山

thread: 富山県 - janre: 地域情報

tb: 0   cm: 6

イルカ時間  

090418momo-1

イルカ時間

数年ぶりに、インド洋でイルカに逢った。
相変わらず、イルカという生き物は波長がいい。

イルカと一緒に泳ぐと優しい気持ちになるのは
なぜなんだろう…
イルカと初めて泳いだとき、彼らの優しいオーラ
に強烈にひかれ、イルカになりたいとさえ思った。

~イルカのように優しくなるためには、瞑想をし、
心を静かにする必要がある~
イルカ人間と呼ばれるジャック・マイヨールの本を
読み、「瞑想」の大切さを感じた。

毎日の忙しい生活の中で、静かな場所で自分の
心をイルカにする時間が必要だ。
ということはよくわかったが、部屋の床に座り、
眼を閉じて、呼吸を整え…というのが、
どうもスタイル的にピンとこなかった。

そこで、俺は俺なりの「瞑想」~高層ビルのカフェ
でおいしいコーヒーを飲みながらぼーっとする~を
始めた。最初は何だか落ち着かなかったが、意識
的に通っているうちにだんだん慣れてきて、そこで
過ごす時間が気持ちよくなってきた。そこにいると、
少しだけ優しい気持ちになれるようになった。

どんなに生活が慌しくても、「イルカな時間」を確保
できるようになったことで、俺は流されるのではなく、
流れて生きている実感を得られるようになった。

不思議なことに、たかが「カフェでの30分」によって、
俺は明らかに変わり始めた。

              高橋歩『LOVE & FREE』より


今日は思ったより早く用事が片付いたので、
思い立って、食房モモさんへ出かけました。
しばらくの間行けなかったので、寂しかった
のです。
お天気も最高で、ちょっとしたドライブ気分♪

・蓮根入り袋煮
・そばの実しゅうまい
・菜の花ひたし
・玉子焼き
・おろしなめこ  …

と、今日のごはんもおいしかった~。
それに、やっぱり居心地がよくて、ついつい
長居をしてしまいました。

デザートの「あずきと桜のケーキ」も美味♪
桜の花も見えて、可愛いケーキでしょう。
090418momo-2

以上、私の「イルカ時間」でした。

category: 雑記

thread: ひとりごとのようなもの - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

朝から…  

090417rose

今日は、朝から出かけるまで家中の
お掃除をしておりました。
それもいつもより念入りに。
明日来客があるためです。
もう…必死にやりました。
普段のろのろしている私ですが、今朝
は少し動けたような…気がします(笑)

おかげさまでだいぶ綺麗になりました。

日頃からきちんとしておけばいいのに…
とこういう時はつくづく実感します。
なのに、すぐに忘れるのでしょうね(笑)
いけません。

--------------------------------

写真は、今日戴いたバラの花です。
美しいですよね。
これが折り紙だとは信じられません。
綺麗になった我が家にぴったり!!
ということで…
早速、玄関に飾っておきました♪


今日は更新が遅くなり、失礼致しました。
皆さんのブログへは明日またゆっくりと
伺いますね。コメントのお返しも明日に
させて頂きます。どうぞお許しを。
では、おやすみなさい。

素敵な週末を!!



category: 雑記

thread: ひとりごとのようなもの - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

小さな花びん敷き♪  

090416ozabu

小さな花びんの下に敷くものがほしい
と思い、夕食後に縫い物をしました。

以前バッグを作った時に使った手ぬぐい
のはぎれで作りました。
手縫いです。
サイズは6cm四方の小さいもの。

この小ささが気に入りました。
小さいものが好きなのです。
色違いでも作ってみよう♪

ところで…

今日はまたまた失敗をしてしまいました。
愛車の「寄り道兄さん」に怪我を…。
少々落ち込んでいますが、時間が経てば
きっと大丈夫!!
強く生きるのです(笑)

明日も笑顔の1日でありますように!!


category: 作る

thread: こんなの作りました♪ - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 4

昆布のおにぎり  

090415omusubi

急におにぎりが食べたくなり、朝に
作りました。
中味は梅干で、外側は白昆布と
黒昆布をまぶしました。

この昆布のおにぎりが大好きです。

富山は、昆布の消費量が日本一と
いうだけあって、昆布を様々な方法
で食生活に取り入れています。

昆布巻きや昆布〆…も美味です。

昆布屋さんのお店には、色々な種類
の昆布が並んでいて、もう昆布好きに
はたまりません♪

富山に住んでいてよかった~
としみじみ感じながら食べました♪

category: 食べる

thread: ひとりごとのようなもの - janre: 日記

tb: 0   cm: 6

本当のつながり  

090414present

孤独になれない人、ひとりが苦手な人は、
絶えず人の群れの中に自分を置いています。
そうすると孤独は感じないかわりに、自分と
いうものをなくしてしまっています。
自分がない人が、他者と心の深いところで
つながろうとしても、真に触れ合うことなど
できないのです。

かたや、ひとりでいられる人は、ひとりの時間
を大切にして、自分と向き合っているので人間
としての深みが増してきます。自分というものを
しっかり持っているからこそ、やはり自分を持っ
ている他者と深くつながることができるのです。

自分がないもの同士が触れ合っても、それは
本当の意味での結びつきにはなりえません。
他者との深い心の交流を可能にするには、
ひとりになって、自分を見つめてみる。人と群れ
るのをやめて、自分の心を掘り下げていくことが
必要なのです。

         諸富祥彦『「孤独」のちから』より


人と人との関係は、とても難しいです。
世の中には、数多くの人間関係についての本が
出版されていますが、「〇〇の場合は、〇〇すれ
ばいい…」というような感じの本が多いような気が
します。

でも、この諸富さんの本は、孤独の中に自らの身
を置いて「自分をしっかり持つ=自分を見つめる」
ことの重要性を説いています。

確かに、自分を持っていなければ、人と接しても
流されてしまったり、ストレスを過剰に抱えてしま
ったりと…そこで留まってしまい、深い関係を持つ
ということができないかもしれません。

ひとりでいることの好きな私には、背中を後押し
されるような本でした。ただ、私の場合、ひとりで
いるだけで、果たして深く物事を考えているか…
という疑問は残りますが…(笑)

「孤独」のちから「孤独」のちから
(2006/01)
諸富 祥彦

商品詳細を見る


-----------------------------------------

写真は、昨日いただいたお人形。
娘のように可愛がって下さる方から
いただきました。手作りです。
この表情が和みます♪

明日も素敵な日になりますように!!

category: 読む

tb: 0   cm: 0

優雅にティータイム?  

090413ferver-1

昨日、ミュゼふくおかカメラ館の帰りに
フェルヴェールというお店に寄りました。

安全な卵を作っている会社が経営して
いるレストラン&ティールームです。
黄色い建物がとても可愛い!!

090413ferver-2
本当はお茶を飲みたくて入ったのですが、
ケーキも注文してしまいました。
抹茶と苺のシフォンケーキです。
シフォンケーキがふわふわともちもちの
両方の食感で、美味でした。

もっとのんびりすればいいのに、美味しく
てついガツガツ食べてしまいました。
残念ながら、優雅にという訳には…
なかなかいかないものですね(笑)

ちなみにここのお店で売っているプリンは
濃厚でとても美味しいです。卵をはじめ、
いい材料を使っているからでしょうね♪

category: 富山

thread: 富山県 - janre: 地域情報

tb: 0   cm: 4

美しい風景  

090412pastoral


今日は、ミュゼふくおかカメラ館で開催
されている、吉村和敏さんの写真展
「パストラル」を観てきました。

「パストラル」とは“牧歌”という意。
この写真展では、美しい自然と人の素朴
な暮らしが手を結ぶ牧歌的(PASTORAL)な
風景を撮った写真が観られます。

あたかも目の前に写真の風景が広がって
いるかのような錯覚を覚えました。
そして、光や風が感じられるような気がして
その場を離れるのが惜しい気持ちになった
写真も数多くありました。

実に、美しい風景でした…

-----------------------------------

ミュゼふくおかカメラ館へ行く途中で、
綺麗に咲くチューリップを発見。

090412tulip

富山県は、チューリップの産地としても
知られています。
ちょうどこれからの時期は、チューリップ
の畑が美しい色で彩られます。

これも牧歌的な風景ですよね♪





category: 富山

thread: 富山県 - janre: 地域情報

tb: 0   cm: 2

最高の時間♪  

090411live

今日は、待ちに待ったアンジェラ・アキさん
(以下、アンジー)の金沢でのライブを聴きに
行ってきました。

笑いあり、涙あり、鳥肌あり(笑)…
今回も、とても素晴らしいライブでした。

今苦しみや悲しみを抱えて辛い日々を送っ
ているとしても、いつかそれを客観的に見る
ことのできる日がきっと来るから…

そんなアンジーの言葉を聴いて、思わず涙
がこぼれました。そしたら、涙が止まらなく
なり、次から次へとあふれて…弱りました。

いつも思いますが、彼女の言葉や歌には、
とても強い力があるような気がします。
それは、彼女自身が辛さの中からここまで
歩んできたに他ならないからだと思います。

そして、私が何よりも好きなのがアンジーの
人柄です。つねに笑顔を絶やさないところや、
しぐさや話しかた等からとても誠実な印象を
受けます。

帰宅してもなお、興奮さめやらぬといった感じ
です。今晩は、この幸せな気分のまま休みた
いと思います。

今日のライブの一番最後の曲は、「This Love」。
苦しみがあるからこそ、あなたを抱きしめる時
その腕のやさしさを平和と感じるのでしょう

好きな歌詞です。


明日も笑顔の1日でありますように!!

category: 雑記

thread: ひとりごとのようなもの - janre: 日記

tb: 0   cm: 4

中嶋有 『猛スピードで母は』  

090410tree

皆さま、大変ご心配お掛けしました。
あたたかいコメントを頂き、とても嬉しかっ
たです。ありがとうございました。
おかげさまで、のどの痛みはだいぶ和ら
いできました。

いつもより早く布団に入ったのはいいの
ですが、なかなか眠れず、中嶋有さんの
『猛スピードで母は』を読んでいました。

中嶋さんの作品を読むのは、初めてです。

この『猛スピードで母は』には、「サイドカー
に犬」「猛スピードで母は」の2つの作品が
収められています。
2つの作品に共通するのは、家を出た母親
の代わりに転がり込んできた愛人の女性に
ついて、離婚した母との2人暮らしについて、
子どもの視点から描かれている点です。

そして、もう1つの共通点は、愛人の女性も
離婚した母親もどこかに陰を残してはいるもの
の、さっぱりとしていてカッコいいという点です。

「母の家出」「離婚」…

というのは、どちらかというとマイナスイメージ
で、子どもにとっても暗い陰を落とすものと考え
てしまいがちですが、この小説の中の子どもは
意外にもそこから少し離れた視点からものごと
を見ています。最初は愛人の存在に慣れずに
いた主人公が、次第に愛人の自由な生き方に
好意をもっていくようになる…心の変化。
そして、
離婚した母親との生活を寂しさとか決して感傷
的な言葉で語るわけではなく、少年の母を思う
言葉から、1人の人間として母と一緒に生きて
いく覚悟のようなものが伝わってきます。

どちらの作品も、何か大きな変化があるわけで
はなく、毎日の生活を描いたシンプルな内容で
すが、心に強く訴えるものがあります。
それは人によって異なるでしょうが、私の場合
はこの作品から感じたのは“人の強さ”かな。

猛スピードで母は猛スピードで母は
(2002/02)
長嶋 有

商品詳細を見る


--------------------------------------

昨日も朝から良いお天気でした。
お花見をする人をたくさん見かけました。
人混みが苦手な私は、あえて人があまり
行かない場所をふらふら(笑)
気に入った木を見つけたので、記念に一枚。

素敵な週末になりますように!!


category: 読む

thread: 読んだ本。 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 2

いまだ苦戦中…  

090409gamaguchi-1

少し前から取り組んでいる
手ぬぐいのがま口作り。

うまく縫えたと思っても、がま口
の口金に布がうまく収まらない
など、もう失敗の連続で…納得
のゆくものができませんでした。

なので、今回ははじめて、型紙
から作ってみました。
これまでは、口金に付いている
型紙を使用していたので、うまく
ゆくか心配で、心配で…。

そして、

写真のような感じになりました。
8cm×7cm、手のひらサイズの
まんまるで可愛いがま口です。

内側も手ぬぐいを使っています。
大好きなクローバー柄です♪
090409gamaguchi-2

手ぬぐい生地はどうしても薄くて
強度がないので、表地と裏地に
薄いものと綿つきの2種類の
接着芯を張ってみたところ、
かなりしっかりしました。

ただこれもよく見ると、縫い目が
表に出ている所がある等、改良
の余地があります。
もうしばらく、苦戦の日々が続き
そうです(笑)

----------------------------

不覚にも…昨日よりのどが痛く、
若干風邪気味です。
これ以上悪化させぬよう、今日
はこれにて休みます。
皆さんのブログへは、また明日
伺いますね。
皆さんも、くれぐれもお身体に
気をつけて下さいね。

category: 作る

thread: 手づくりを楽しもう - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 6

四つ葉の栞♪  

090408shiori

外出先で草むらをみつけては、
四つ葉のクローバー探しをする
私。もうこれは、趣味…いえ…
習性…本能…ともいえるかも
しれません(笑)

先日見つけた四葉のクローバー
を栞にしました。

押し花にして、アイロンでラミネー
トができるアイピタというものを
使って作りました。

栞には、ドイツ語で「Viel Glück !」
と書いてあります。
幸せがたくさん訪れますようにと
いう気持ちを込めて…

category: 作る

thread: こんなの作りました♪ - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

『k.m.p.のぐるぐるなきもち箱』  

090407sky


本棚にあったこの本を、久しぶりに
開いてみました。
ココロの奥の奥にあったコトバの
ちいさい絵本

という副題の通り、心の中にしまっ
てあるような言葉が綴られています。

「いまのきもち」を一番たいせつにすることにしよう。
これしたら あとでこうなるとか、
しないほうがぶなんだとか ― やめよう。
いま一番したいことを、自分にさせてやる。
なんのために、一番したいこと、
がまんすることがあるのかって、自分に言ってやんな。
たとえあとで 何かめんどくさいことになっても、
あとの自分にまかせれば いいよ。
なんにもなかったより、
めんどうくさいほうが たのしいよ、って、
きっと言うよ。


ちなみに、
k.m.pは「金(k.)儲け(m.)プロジェクト(p.)」
の略です。2人の女性からなるユニット
で、モノ作りや旅の本の執筆、イラストの
仕事などをされています。
会社を辞め、好きなモノ作りの道に進ん
だk.m.p.のお2人の、前向きで明るい所
が好きです。


k.m.p.のぐるぐるなきもち箱。 (王様文庫)k.m.p.のぐるぐるなきもち箱。 (王様文庫)
(2007/10)
なかがわ みどりムラマツ エリコ

商品詳細を見る


今日は、朝からぽかぽかでした。
風が気持ちよくて、暇さえあれば、
窓から外ばかり見ていました。
本当はこんな日は、一日中外で
過ごしたいのですが…。
それは、難しいですよね(笑)

category: 読む

thread: 読んだ本。 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 2

いたずら好き?  

090406itazura

無類のいたずら好きの私。
家でもどこでも、何かやらずには
おられなくて、いつも誰かに迷惑
をかけております。

最近のヒットは、リアルなたばこ
です。これを灰皿においておくと、
火が点いたたばこのように錯覚
してしまいます。
これであるお方を驚かせてしまい
ました。

そして、またある日は、消火器の
形をした「消臭器」をまたまた灰皿
の横に置いておきました。
さすがにだまされる人はいません
でしたが(笑)

次は何をしよう…

そう考えている時間がものすごく
幸せで楽しいです♪


明日も充実した1日でありますように!!

category: 雑記

thread: ひとりごとのようなもの - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

走りました  

090405yufugure

正確には、私が走ったわけではなく、
我が愛車「寄り道兄さん」のことです。
(「寄り道兄さん」は愛車「寄り道さん
の兄です。)
今日は、実家へ行き、両親とあちこち
外出していました。

それなのに、その後もふと海が見たい
と海まで出かけ、その後夜桜が見たい
と出かけ…
気づくと今日1日の「寄り道兄さん」の
走行距離が、200キロ以上に。

とにかく動いた1日でした。

090405yozakura-1

いいお天気で、すごく楽しかったの
ですが、さすがに疲れました。
これは、完全に遊びすぎですね。

明日から気合を入れて、頑張ります。
あっ、やっぱりのんびりマイペースに
ということで…どうかお許しを…(笑)


category: 雑記

thread: ひとりごとのようなもの - janre: 日記

tb: 0   cm: 5

食房モモさんの新メニュー♪  

090404momo-1

昨日はあんなにぽかぽかだったのに、
今日は朝から寒かったです。
縫い物を始めたのですが、うまくゆかず
途中で放棄し(毎度のことです)、食房
モモさん
へごはんを食べに行きました。

今日行って、正解でした♪

新しいメニュー「玄米ごはんの豆カレー」
を食べました。ひよこ豆とレンズ豆が入っ
たやさしい味のカレーと小豆の入り玄米
ごはんがとってもよく合います。
でも、このカレーは毎日ある訳ではない
そうで、運がよければ食べれるらしい。

ということで…
これは、足しげく通うに限りますね(*'-'*)

デザートは、「きなこプリン」。
こちらも新メニューです。
お気に入りの玄米コーヒーとともにパチリ。

090404-2momo

きなこの香ばしさと黒砂糖のやさしい甘さ
が嬉しいプリンです。
最初はプリンだけを食べて、次に小豆ととも
に食べ、生クリームと食べ…と色々な味が
楽しめます。
きなこと生クリームの相性っていいですね。
これは、気に入りました。

ラッキーでした♪

食房モモさんでのんびりくつろいでいたら、
縫い物の失敗も気にならなくなりました。
が、帰宅してから再び格闘しております。
もう少し頑張ります。

えっ、何を作っているか…ですか?
それは、またのお楽しみに♪

素晴らしい週末になりますように!!

category: 富山

thread: 富山県 - janre: 地域情報

tb: 0   cm: 8

陽気に誘われ、  

090403osanpo

用事で出かけた折にちょっと寄り道。
富山市内を流れる松川は桜の名所
としても知られますが、桜は4~5分
咲きといったところでしょうか。

満開はもうすぐ。
楽しみです!!

それから、今晩より「全日本チンドン
コンクール」が始まります。
全国からチンドン屋さんたちが集まる
賑やかなお祭りです。
毎年このチンドンコンクールが始まる
と、春が来たなぁ~と思います。
チンドン屋さんって見ているだけで、
元気が出るので大好きです♪

今日のおやつは、宮崎餅店のあやめ
団子です。お餅はちょっと焼いて香ば
しくタレは黒砂糖の風味で、やみつき
になりそうな味です。
やっぱり私は「花より団子」かもしれま
せん(笑)

そして、今日はとっても素敵なものを頂き
ました。
090403rose
これ、紙で出来ているのですよ!!
信じられませんよね。
目の前で折られていく様子を見ていたら、
まるで魔法のようで、非常に感動しました。

category: 雑記

tb: 0   cm: 0

吉岡逸夫 『まごころレストラン』  

090402cake

東京の調布にある「クリスマス亭」という
レストランのオーナーの石井宏治さん。
彼は、若い頃父のもつ焼き屋を継ぐのが
嫌で、アメリカへと旅立つ。
アメリカで、あるレストランオーナー夫妻
と運命の出逢いをし、日本に戻り、もつ
焼き屋を継ぎ、挫折を繰り返しながらも
店を拡大し、念願の洋食レストラン「クリ
スマス亭」を開くまでのお話。

図書館でタイトルに惹かれて借りました。

人との出逢いがその人の人生を変える…

平凡に見える繰り返しの毎日をは決して
つまらないものではなく、そこに幸せが
ある…

幸せな人は、それだけで周囲を明るく
照らし、まわりの人を幸せにする力が
ある…

そんなことを感じさせてくれるお話です。

「まず足もとからはじめるんだよ。
目の前にある、やるべきことをやりなさい。」


というアメリカ人レストランオーナーの言葉
が心に沁みます。


まごころレストラン―仕事が楽しくなるいちばん簡単なことまごころレストラン―仕事が楽しくなるいちばん簡単なこと
(2008/11)
吉岡 逸夫

商品詳細を見る


---------------------------------------
写真は、先日頂いたケーキです。
富山で知られる「リブラン」という
お店のものです。
記念に1枚。
大変美味しかったです♪
ごちそうさまでしたn(_ _)n

category: 読む

thread: 読んだ本。 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 6

スタートの日  

090401start

新年度が始まりました。
私も今日から新たな仕事&生活です。
ゆっくりと自分らしく歩んでいければ
と思っています。

そして、今日は“エイプリルフール”。
やっぱり色々といたずらをしてしまい
ました。楽しまないといけませんので。
人を驚かすのが大好きなので、今日
のような日は特別ワクワクします♪

私のいたずらにお付き合いいただいた
方々にお礼申し上げます。
そして、驚かせてごめんなさいn(_ _)n

皆さんは、どのような1日でしたか?
明日も素敵な日になりますように!!

category: 雑記

thread: ひとりごとのようなもの - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。