道草手帖

好きなものや日々の出来事をのんびりと綴っていきたいと思います

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

小さな薬瓶  

100531dasArzneiglas

昨日古道具のお店で
求めた小さな薬瓶。

今が見頃の白詰草を
活けたらいい感じ。

またひとつ…

お散歩の際に野の花
を摘んでくる楽しみが
増えました。
スポンサーサイト

category: お気に入り

tb: 0   cm: 0

充実した一日  

100530dieRose


昨日はあちこちお出かけ。

手づくり展や手ぬぐいの
お店や、公園へ。

色々な場所へ行けるのは
とても愉しくて好きですが、

そこに大好きな人と行ける
のは何よりの喜びなのかも
しれません。

どこへ行って何をするか…
より、そこへ誰と行くか…
がとっても大事なことだと
あらためて感じました。

充実した一日でした。

category: 出かける

thread: のんびり生活 - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

オーバーオール姿の子ども?  

100529derOverall

昨夜のこと。

スーパーのレジで店員さん
の口調が気になって仕様がなく…


店員:いらっしゃいませ~今晩は。

レジを打ち終わり…
有料のレジ袋を取ろうとしていると…

店員:袋?こっちにもあるよ~。
   2枚?

私 :1枚で。

店員:1枚ね。わかったよ~。

店員:お箸かスプーンいる?

私  :お箸を一膳お願いします。

店員:はい、スプーンもあるから
    入れとくね。

私  :あ…ありがとうございます。

店員:ありがとうございました。
    ありがとね♪


きっと誰にでもあんな感じなのだと
思いつつ次の人の様子をうかがって
みましたが、どうもそうではない…。

ということは、もしや、私、
子どもに思われたのでしょうか…。

オーバーオールなんぞ着ていたから?

category: 雑記

thread: ひとりごとのようなもの - janre: 日記

tb: 0   cm: 4

苦戦…  

100528gamaguchi

新しい口金を使って、
がま口を作りました。

手の平サイズのがま口
です。

作り方をいつもと若干
変えてみたのですが、

う~ん…
苦戦しました…。

口金をはめるときに
手間取ってしまいました。
ボンドがはみ出て、
手がボンドだらけになり、
口金を何度かはめ直し…、
やっとのことで完成。

形はきれいではないけれど、
コーヒー豆柄の手ぬぐいが
かわいいのでよしとしませう。

category: 作る

tb: 0   cm: 2

砂上の楼閣。  

100527derPalast


―一度も、ほんとうに苦しんだことのない人生なんて、つまらないものです。


「えっ何だろう…」

のっけからやられました。
一気に読了した、東直子さん
の『らいほうさんの場所』。

独身の3兄弟の共同生活。
淡々と綴られてゆく物語。

中盤から少しずつ歯車が
狂ってゆきます。
そこに恐怖を覚えました。

明らかに悪い人がいたり、
悪いことの起こることのない
お話なのに、

一体、何が怖いのか…

それは、普通に生活している
人たちの、あたりまえの生活が
崩れてゆく瞬間…

その瞬間を目の当たりにした
ことに恐怖を感じたのかも
しれません。

普通であること…

誰もが願うそんな生活こそ、
砂上の楼閣なのかもしれない…。


努力さえすれば、いつか必ず夢はかなう。

若いころは、そんなことをよく言われたものだった。
そして、すっかりそう信じ込んでいた。
でも今は、どんなに努力してもダメなものはダメだと
いうこともあるのではないか、と思ってしまう。
むしろ、ほとんどのものが、努力してもなしえないもの
ばかりなのではないだろうか。



いつ崩れてもおかしくない生活。
そんな不安定さのなかで暮らす
こと。だからこそ、この一瞬一瞬が
かけがえのない大切なものなの
かもしれません。

らいほうさんの場所らいほうさんの場所
(2009/11/11)
東 直子

商品詳細を見る


タイトルにもなっている、
“らいほうさんの場所”とは…
こちらは少し謎めいています…。

category: 読む

thread: のんびり本 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

『静子の日常』  

100526dasGewebe


静子は、「ばか」という
言葉について調べたいと
思った。

ばか【馬鹿・莫迦】
1 おろかなこと。社会的
  常識にかけていること。
  また、その人。愚。愚人。
  あほう。
2 取るに足らないつまらない
  こと。無益なこと。
  また、とんでもないこと。
3 役に立たないこと。

あら、いいじゃない。
静子は思う。
とくに「2」が気に入った。


75歳。
夫を亡くし、
息子夫婦と孫娘と暮らす。
週2回、フィットネスクラブ
で水泳を習う。

平凡な日々の物語かと
思っていると、
ちょっと裏切られます。
心地いい裏切られかた。

本を閉じて浮かんだのは、
たて糸とよこ糸の絶妙な
組み合わせの織りもの。

手に取ってよく眺めると、
様々な色が使われている
織りもの。

一つひとつはバラバラ、
たとえ不規則であっても、
全体を見ると、不思議と
調和がうまれています。

静子さんの人生もそんな
ようです。

そして、
静子さんのような女性に
なりたいと思いました。

様々なことをくぐり抜け、
痛みを知っているのに、
まったく感じさせない。
そんな雰囲気の彼女に
憧れてしまいました。

静子の日常静子の日常
(2009/07)
井上 荒野

商品詳細を見る

category: 読む

thread: のんびり本 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

おだやかな暮らし  




ほしいものは
おだやかな暮らし

あたりまえの
太い根をはやし

好きな人の手のひらが
すぐそこにある
そんな毎日



大好きな人たちに
囲まれた今の生活。

見過ごしてしまい
そうになるけれど、

そこにはたくさんの
しあわせがつまって
います。

そんな時間を忘れず
にいたいのです。

一瞬一瞬を逃さず、
心に留めておきたい
と思います。


ずっとずっと私が
手に入れたかった
ものだから…。

category: 聴く

thread: 音楽のある生活 - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

雨の日に…  

100523derTodestag


海の近くに眠るあの人
に会いに出かけました。

あの日もつめたい雨が
降っていました。

あれから7年。

今の私のいるところは
あの時とはずいぶん違っ
ています。

あの人は今の私をどう
思うでしょう。

あのとき私の置かれた
状況を「おかしい」と
言ったあの人の言葉が
後になってわかるとは…。

あの人は全部感じていた
のでしょう…

生きることに誰よりも
苦しんだあの人だから
気づけたのだと思います。

今あの人から受け取った
ものの大きさをあらためて
かみしめています。

category: 雑記

thread: ひとりごとのようなもの - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

衝動買い。  

100522dasTuch


かわいい生地を買いました。

本当は違うものを探しに
行ったのですが、衝動買い。

今まであまり手にしたこと
のない柄の生地です。

かわい過ぎる気もしますが、
ええい、ままよ。
何ごとも挑戦あるのみです。

これでお洋服を作りませう。

category: 雑記

thread: のんびり生活 - janre: ライフ

tb: 0   cm: 4

シンプルに。  

100520dasNachdenken


心がわさわさしました。



曖昧なものをはっきりみえる
ようにしたくて、
一度にいろんなことを考えた
からでしょうか。


でも、考えてもわからない。
わさわさはつのります。


曖昧なものを曖昧なままにして
おくのは自然かもしれないけれど、
不器用な私には難しいことだと
思っていました。

そんなとき、ふと手にした本。
『風花空心』。


シンプルなこと
シンプルなこと
難しくするのは 簡単なこと



言葉がすっと沁みてゆきました。

私はわかることでもわざと難しく
していたのかもしれません。


シンプルに…
シンプルに…



風花空心風花空心
(2006/07/26)
湯川 潮音東野 翠れん

商品詳細を見る

category: 読む

thread: のんびり本 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

はじめての経験。  

100518derSpazierweg

大好きなカフェへ続く道。
今の時期は新緑が見事です。
そして、こもれびの美しさが
目に焼きつきました。

カフェへ行くだけでなく、
週末はたくさん歩きました。

歩きすぎで、足を痛めました。
はじめての経験。

年のせいでしょうか…。
無理は禁物ですね。
少し自重しませう。

category: 雑記

thread: ひとりごとのようなもの - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

物語  

100516dieErinnerung


今まで想像しかできなかった
あの人がかつて暮らした場所。

私の知らないあの人がここに
いたのかと思うと、不思議な
気持ちになりました。

物語。

あの人の物語をひもとくと、
少し切ないけれど、
快い感じがしました。

category: 雑記

thread: ひとりごとのようなもの - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

自信。  

100514derLowenzahn

何かをするとき、まずはこう考えてみるのが、
僕のやり方です。

「本当にこれでいいのか?」
「自分はもしかすると、とんでもない 間違い
 をしているんじゃないか?」

これを自己否定と断じる人もいるかもしれません。
しかし、「自分のやり方は完璧に正しい。これで
間違いない」と安心したとたん、成長が止まる
どころか、同じ場所を歩き続けることすらまま
ならなくなります。

自分を成長させるのには、自信家であっては
なりません。むしろちょっと自信がないくらいで
ちょうどいいと思います。

松浦弥太郎『松浦弥太郎の仕事術』より


わけもなく落ち込んで、
あれこれ後悔をして、
自信がなくなって、
それがまた嫌になり…
悪循環かと思いきや、

「それは大事なこと」

だとある人に言われました。

そういえば、先日読んだ
松浦さんの本にもそんな
ことが書かれていました。

そうやって色々悩んでは、
つねに自分の立ち位置を
確かめようとしているの
かもしれません。

自信がないのはよいこと
なのだと…思いませう…。

category: 言葉

thread: 今日の言葉 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

がま口のはんこ入れ  

100511gamaguchi


がま口のはんこ入れです。

唐草模様の生地と麻に運針
を施した生地の2種類。

唐草模様の方は友人の元へ。

喜んでもらえ、嬉しいかぎり。

category: 作る

thread: こんなの作りました♪ - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

黄色いじゅうたん  

100510derRaps

昨日見た光景。

友人の家へ向かう途中、
菜の花が美しく咲いて
いる場所を通りました。

黄色いじゅうたんを
夢中になって携帯で撮影。

あぁ…

カメラを持たずに外出
したことを後悔です。

category: 出かける

thread: のんびり生活 - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

鏡のような人  

100508derLowenzahn


あの人と一緒にいると

まるで陽だまりの中で
寝転んでいるかのよう

心があたたかなもので
満たされてゆきます。

自分には何にもないと
思い嘆いていたけれど

そこにはちゃんと

笑顔でいられる自分や
毎日「ありがとう」と
言える自分がいました。

そしていつの日か

自分を傷つけていた日々
をそっと思い出の箱に
しまえそうな気がします。

それらを映してくれる
鏡のようなあの人は
神様からのおくりもの
なのだと思います。


category: 雑記

thread: ひとりごとのようなもの - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

がま口三昧  

100507gamaguchi

最近はがま口作りに
没頭しております。

はんこ入れと筆入れ。

仕上がってみると、
色々直したい箇所が
出てきます。

そうしてまた作り…

一体、
いくつ作るのでしょう…

果てない旅路のようです。

category: 作る

thread: こんなの作りました♪ - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

時と時計。  

100505dieUhr

待つ間の長さ
逢う間の短さ
時のお腹は蛇腹です

       堀口大學



大型連休も今日で終わり。

私はお休みはないものの、
少しのんびりな日常生活
を送っておりました。

先日時計を買いました。

普段アクセサリーの類は
ほとんど身に着けない私
ですが、めずらしく、
ネックレスタイプの時計。
非常に安価なものですが、
ノスタルジックな雰囲気が
あって気に入っています。

時間にしばられるのも、
追われるのも苦手。

でも、ゆっくり過ぎてゆく
時を感じるのは好きです。

誰かと過ごす時
ひとりで過ごす時
誰かを想う時
何かを想う時
何かが起こる時
何にも起こらない時…

どれもかけがえのない時。
大切に大切にしよう…。

category: お気に入り

thread: のんびり生活 - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

お散歩へ  

100501derSpaziergang


おかげさまで、だいぶ
体調が戻ってきました。

ご心配をおかけしました。

今日は少しだけお散歩
へ行くことができました。

あたたかな日差しの下を
ゆっくり歩くのは気持ち
がよいですね。

路地裏で可愛い子を発見。

写真をクリックすると、
拡大表示されますので、
よろしければ。



category: 雑記

thread: のんびり生活 - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。