道草手帖

好きなものや日々の出来事をのんびりと綴っていきたいと思います

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

不思議。  

110426

ときどき人気のない公園で
ブランコに乗ります。

ぐんぐん速くぐんぐん高く
空に近づくような気分です。

でもすぐにクラクラになるので
長くは乗れません。

自分が世界の中心で、
何にでもなれると思っていたあの頃。

あの頃と同じように
ブランコにのっているのに、

今の私は自分が世界の中心でも
何にでもなれないということを知っています。

頬にあたる風も
ブランコのきしむ音も
鉄の冷たく固い感触も
てのひらに残る鉄のにおいも
そのままなのに…不思議です。
スポンサーサイト

category: 雑記

tb: 0   cm: 2

コメント

いつから

いつから世界の中心は自分ではないとわかったのか・・・。

傲慢さが人を寄せ付けなくなっていたのに、
傲慢さがなくなったら自分の殻に閉じこもり、
傷つくのがいやで人を寄せ付けなくなっている。

殻をそっとつつく人がいて、外を覗いてみたら、
優しい顔と明るさがあって、
おそるおそる一歩踏み出してみる。

傷つくことは怖いけれど、
自分が優しさを身につけるための必要条件。

失ったものもあるけれど、得たものもある。

URL | みづきうさぎ #-
2011/04/26 08:50 | edit

みづきうさぎさんへ

みづきうさぎさん、こんばんは。

みづきうさぎさんの言葉が深くに染み入るようです。
私の拙い文章にこんな素敵なコメントをいただけて感激です。
ありがとうございます。

とても考えさせられました。

年を重ねるごとに、考えることのほうが多くなり、
言いたいこともはっきり言えなくなりました。
言えば相手も自分も傷つくとわかるようになったから…。

ブランコに乗りながら、
自分は今自由といえるのだろうか…
などと思っていました。

ふと気づくと、自分がこの手に何も持っていないようで、
自分が今まで何をやってきたのだろうかと考えたり。

> 傷つくことは怖いけれど、
> 自分が優しさを身につけるための必要条件。
>
> 失ったものもあるけれど、得たものもある。

そうですよね。
手からこぼれ落ちてなくなってしまったのではなく、
今私はちゃんと別のものをもっているのですよね。

みづきうさぎさん、本当にありがとうございます。

URL | noco #-
2011/04/27 01:29 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://michikusatetyou.blog74.fc2.com/tb.php/1032-e947f2df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。