道草手帖

好きなものや日々の出来事をのんびりと綴っていきたいと思います

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

『徒歩旅行』  

暮しの手帖別冊 徒歩旅行


誘惑に負け、
暮しの手帖別冊『徒歩旅行』を購入。
これは、暮しの手帖の連載「徒歩旅行」を
まとめたものです。

懐かしい感じの写真も若菜さんの文章も素敵。
アナログの雰囲気がただよう地図の描き方が
丁寧に紹介されているのがとっても嬉しい。

紹介されている12の町のうち、
私が行ったことがあるのは松本と鎌倉の2ヶ所。
他の10の町も魅力的で、旅に行きたくなりました。

実は…夏に青春18きっぷでひとり旅に出ようと、
時刻表まで買ってあれこれ計画していたのですが、
結局行けずじまい。

次の青春18きっぷの時期まで待とうか、
いや、秋の京都へも行きたいのに…。

嗚呼。
スポンサーサイト

category: 読む

thread: のんびり本 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 4

コメント

こんにちは。
この本が『徒歩旅行』なのですね。
表紙からして興味を惹かれます。
会津若松はどんな事がかかれているのか興味が湧きます。以前行った事がありますが、きっとその時とは違う会津が発見できるのでしょうね。
本屋さんなどでちょっと覗いてみたいと思います。

URL | hapimama #IAmA4RkY
2011/09/19 16:46 | edit

こんばんは。

私は全然しらない街ばかりです。
ほんとに、この10年くらいは何処へも行ってないですね。鎌倉も鎌倉の江ノ電に乗る手前で時間が無くて、、大仏すら見てないし。。
長野市は行った事がありますが、ちょっと違いますよね。

全然しらない町を歩くのは大好きです。
電車にのってふらり旅もいいです。。
以前山口から海岸線の電車を乗り継ぎ、尾道で真っ暗になり一泊。次の日、尾道をひとりぐるぐる歩き、また電車を乗り継ぎ、姫路城が見えたとき初めて自分のテリトリーに帰ってきたと思ったのでした。。
なんの予定もない、下調べもない旅。
朝の通勤から夜の通勤客まで時間によって変わる人も面白かった。
いまだに語り草。大冒険です。

URL | mo #NkZVZrtM
2011/09/19 23:51 | edit

hapimamaさんへ

hapimamaさん、おはようございます。

はい、これが『徒歩旅行』という雑誌です。
表紙の地図にも惹かれますよね。

会津若松の町並みの写真がノスタルジックで、
とてもいい感じですよ。
ここに紹介されているお店は町の小さな食堂だったり、
小さなお菓子やさんだったりするのに、
それがすごく新鮮で魅力的に見えます。

こんな風に素敵に町を切り取ることができるのですね。
写真も著者のセンスもとてもツボです。
いつか『徒歩旅行』の富山版を作れたら…などと、
新たな野望を抱きはじめた私です(笑)。

また見かけられたら、ご覧になってみてくださいね。

URL | noco #-
2011/09/20 07:51 | edit

moさんへ

おはようございます、moさん。

moさんは色々とお忙しくされていますものね。
でも、鎌倉は残念でしたね。

山口から海岸線でですか?
わ~わ~美しい景色が続くのでしょうね♪
尾道はとても大好きな街で、2度行ったことがあります。
坂の小さな路地を歩くのが楽しいですよね。
商店街の雰囲気もいいですし、景色も最高ですし。
本気で住みたいと思った街です(笑)。

ひとり旅は話し相手がいないのは寂しいですが、
その分、いろんな風景や人を眺めたり、音や人の話に耳を傾けられたり、
また違った楽しみがありますよね。
そうそう、旅に行くときはついあれこれ調べてしまうのですが、
行き当たりばったりというのもわくわくしますよね。

大冒険、なんていい響きでしょう♪
ますますどこかへ行きたくなりました(笑)。

URL | noco #-
2011/09/20 08:05 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://michikusatetyou.blog74.fc2.com/tb.php/1145-de23f83f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。