道草手帖

好きなものや日々の出来事をのんびりと綴っていきたいと思います

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

クリスマスの思い出。  

111222christmas


中学と高校はキリスト教系の学校へ通ったためか、
クリスマスが近づくと、その頃の思い出がよみがえります。

毎年、クリスマスは、学校の礼拝堂で、
クリスマス礼拝とイエス・キリストの生誕劇が行われました。
私は中学でハンドベル部に入っていたので、その演奏も少し。

蝋燭に火をともし、パイプオルガンの伴奏で賛美歌を歌い…、
あたり一面神聖な雰囲気が漂います。
不注意で、前に座るクラスメイトの髪を蝋燭で
ちょっと焦がしてしまうといったハプニングもありましたが
(昔からおっちょこちょいでした)、懐かしく、とてもいい思い出。

そして、私にとってクリスマスソングといえば、賛美歌。
クラスメイトとオルガンを囲んで歌っていたあの頃。
オルガンを囲んで歌って~などと言ったら、
それはいつの時代の話ですか?と聞かれそうですが、
○○年前ののどかな学校生活です(笑)。
(当時、読書好きの友人と、
読んだ本を手紙で紹介しあうということもやっていました)。
この時期は街に賛美歌が流れるので、思わず歌ってしまいます♪
お気に入りは、3人の博士の登場する「われらはきたりぬ」という賛美歌。

我らは来たりぬ はるけき国より
星に導かれ 野山越えて

ああ、奇(く)しく輝く 星の光よ
我らを導け 御子(みこ)のみもとに・・・


どうぞ素敵なクリスマスを!!
スポンサーサイト

category: 雑記

tb: 0   cm: 2

コメント

こんばんは。。
3人の賢者とベツレヘムの星ですね。

高校生のnocoさん。
賛美歌やオルガン。。美しいものに囲まれた世界にいらっしゃったのですね。

街はクリスマス。
本当に人がいっぱいですよ。
みんな誰かの幸せを願う。
一年間、頑張った人も、
そうでない人も、、
暖かなクリスマスでありますように。。
nocoさんも良きクリスマスでありますように。。

URL | mo #NkZVZrtM
2011/12/23 03:40 | edit

moさんへ

moさん、こんばんは。

はい、3人の賢者とベツレヘムの星です♪
ベツレヘムの星と聞くと、別の賛美歌ですが、

ああベツレヘムよ などか独(ひと)り
星のみ匂(にお)いて 深く眠る
知らずや、今宵(こよい) 暗き空に
常世(とこよ)の光の 照り渡るを


という歌詞が浮かんできました。

中学に入るとき、当時の校長先生が、
「あなたたちは選ばれたのです」ということを
おっしゃったことが印象的でした。
また、とくに高校時代のクラスメイトに個性的な子が多くて、
どこかずれている私もそれほど浮くこともなく、
のんびり楽しい3年間を過ごせました。

街は人がたくさんですね。
車も多くて、ちょっと運転が怖い毎日です。
ありがとうございます。
moさんにとっても心あたたまる日となりますように。

URL | noco #-
2011/12/24 00:53 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://michikusatetyou.blog74.fc2.com/tb.php/1216-a2deda46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。