道草手帖

好きなものや日々の出来事をのんびりと綴っていきたいと思います

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

いしいしんじ『絵描きの植田さん』  

絵描きの植田さんは、二年前、並外れて器用な一匹の家ねずみのせいで、
耳がほとんどきこえなくなった…

物語は、このような文章から始まります。
高原の一軒家で暮らす植田さんの生活が淡々と描かれているのかな
と思いつつ読み進めていくうちに、物語の中にぐいぐいと引き込まれて
いきます。
植田さんの変化にも注目です。

まるで、真っ白なキャンパスが少しずつ色づいていくのを、
「一体、どんな絵に仕上がるのだろう?」とワクワクしながら、
眺めている…そんな感じで本のページをめくっていました。
(↑わかりにくい表現で、すみません)

心がじんわりと温かくなるお話です。
そして、植田真さんの挿絵も物語をステキに彩っていると思いました。
温かい飲み物と静かな音楽が似合いそうなお話です(^ー^* )♪


絵描きの植田さん (新潮文庫 い 76-6)絵描きの植田さん (新潮文庫 い 76-6)
(2007/11)
いしい しんじ

商品詳細を見る


スポンサーサイト

category: 読む

thread: 読んだ本。 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 2

コメント

うお!
読んでみたいです☆
本屋さんで探してみます♪♪♪(^^*

URL | ぺけ #-
2008/10/21 21:29 | edit

ぺけさんへ

長いお話ではないので、「読むぞ~」と気合を入れなくても
読める本だと思います。
それぞれの場面を頭で想像しながら読むのが楽しかったです。
気に入っていただければ、嬉しいです♪

URL | noco #-
2008/10/21 21:52 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://michikusatetyou.blog74.fc2.com/tb.php/147-b28ae52f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。