道草手帖

好きなものや日々の出来事をのんびりと綴っていきたいと思います

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

長谷川洋子 『サザエさんの東京物語』  

今日の富山は、雪が降ったり止んだりの1日でした。
寒くて辛いですが、雪が降ると静かで(雪のおかげで音が吸収されるそうです)、
読書が進むので、結構雪は好きだったりします♪

図書館で借りた本です。

先日テレビでサザエさんの40周年記念を知らせていましたが、
もうそんなに続いているのですね。
サザエさんというと、日曜日の夜の楽しみと、もう休みが終わる寂しさの
両方の気持ちが合わさります。

そんなサザエさんの作者である長谷川町子さんについてのことって、
意外と知りませんよね。
この『サザエさんの東京物語』では、長谷川町子さんの妹、長谷川洋子さん
によって、これまであまり知られていなかった長谷川町子さんや長谷川家の
ことが描かれています。

パーティーなど人前に出ることの極端に少なかった長谷川町子さんのことを
知る人はほとんどいなくて、数少ない彼女を知る人たちも追悼文の中で、
 「町子さんは敬虔なクリスチャンで、真面目で几帳面な人だった。
 一生、独身を通し、孤独の世界で、人々を楽しませるために、
 過酷ともいえる生涯を通した」
と記しているそうです。

でも、家族から見た、長谷川町子さんはちょっと違って、
「お山の大将」肌で元気がよかったとか…。

色々なエピソードが面白いです♪
サザエさんの誕生についても知ることができますよ(^o^)

サザエさんの東京物語サザエさんの東京物語
(2008/03/22)
長谷川洋子

商品詳細を見る


みなさん、寒いので風邪をひかれませんように!!
スポンサーサイト

category: 読む

thread: 読んだ本。 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 2

コメント

おはよう。
私もサザエさんは大好きでした。
エンディングが流れると、あぁ、明日、月曜日かぁ~~~~。。。と
憂鬱になったものでした(笑)

長谷川町子さんってクリスチャンだったのですね。
独身だったんだぁ~

いつも上手に本を選んでらっしゃいますね♪

URL | odette #-
2008/11/21 08:46 | edit

odetteさんへ

こんにちは(^o^)

日曜の夜って、何であんなに憂鬱なんでしょう。
サザエさんと聞くだけで、条件反射のようにあの気持ちがこみ上げてきます。
この本は、たまたま読んだのですが(←いつもこうなんです)、
サザエさんの作者の長谷川町子さんのことがわかって、面白かったです。
お母さんの影響でキリスト教と出合ったようですよ。
知ってるようで知らないことって、たくさんありますね。

URL | noco #-
2008/11/21 18:45 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://michikusatetyou.blog74.fc2.com/tb.php/186-47bcaa4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。