道草手帖

好きなものや日々の出来事をのんびりと綴っていきたいと思います

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

吉田篤弘 『という、はなし』  

たいていの本は、文章にあった挿絵を入れるのですが、
この『という、はなし』では絵が先で、その絵にあった物語が描かれています。
著者はこれを「挿絵」ならぬ「挿文」と言っていますが、なかなか面白い試み
だと思います。

絵は、筑摩書房のPR誌「ちくま」の表紙に2年間掲載されたもので、テーマは
「読書の情景」です。12枚の絵には、すべて読書をする姿が描かれています。

ある時は、病室の中であったり、灯台の下であったり、橋の上であったり、
列車の中であったり、ベッドの中であったり、釣りをしながらであったり…
様々な場所で読書をする姿に合わせた物語が繰り広げられていきます。

1つ1つのお話はとても短いものですが、どれもふっと日常を離れた世界へ
連れて行ってくれるような面白さがあります。

人はなんで読書をするのだろう…
きっとそれは、今まで見たことのない世界をみたいと思うから?
1人の世界を楽しみたいから?

この本を読みながら、ふとそんなことを考えていました。



という、はなしという、はなし
(2006/03)
吉田 篤弘フジモト マサル

商品詳細を見る
スポンサーサイト

category: 読む

thread: 読んだ本。 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 6

コメント

おー!!

普通と逆なんですね。おもしろいです!!

人は、本から「何か」を得たいから読書するのではないでしょうか?
私はほとんど現実逃避の道具に使ってますけどね(笑)
昔から読書は好きでした。マンガも好きですけど。
本からはいろいろな知識も得ることができますしね。

URL | Big Sky #-
2008/12/15 16:25 | edit

2度目のボトルメール訪問です。

 挿絵ならぬ挿文ですか。絵のほうが先にできていて、それに文章を加える……。なかなか思いつかない、面白い試みだと思います。
 文章を書くのはみんなに伝えたいことがあるから、本などになっているそれを読むのは知りたいことが書いてあるかもしれないから……かもしれないですね。書く側としては、自分の頭の中で思いついた物語を、文章にして書いてみたいという思いがあるからですが……。読む側に回ると、文章の書き方や感動を「学ぶため」かもしれません。

URL | ありさ #MJaLInQQ
2008/12/15 16:56 | edit

こんばんは~
いつもいつも上手に本を選ばれてますね。
この本、すごく読んでみたくなりました♪
ベッドの中での読書が一番好きだな~(´∀`*)うふふ♥
子供の頃は2段ベッドで、電気スタンドをベッドに持ち込んで読んでいました。何より幸せな時間だった気がします♪

URL | odette #-
2008/12/15 21:25 | edit

Big Sky さんへ

こんばんは!!
そうですよね。本を読んで得るものもとても多いですね。
自分がいかに知らないことが多いか、ということに
気づかせてくれるのも本です。
そうそう、私も現実逃避派です(笑)
確かに、マンガもあなどれませんよね~。
また、Big Skyさんのおすすめの本やマンガを教えて
もらえれば嬉しいです(^o^)

URL | noco #-
2008/12/15 22:34 | edit

ありさ さんへ

こんばんは☆
2度目のご訪問、ありがとうございますn(_ _)n
ボトルメールを拾って来て下さるだけでも感謝なのに、
コメントをいただくととても嬉しいです。
なるほど~書き手と読み手とでも本のもつ意味が異なるのですね。
そこまで考えていませんでした。
深いお言葉です。
特に、読み手の感動を「学ぶため」というのがとても素敵だと
思いました。

URL | noco #-
2008/12/15 22:40 | edit

odette さんへ

こんばんは♪
そういっていただくと、本当に嬉しいです。
一つ一つのお話はとても短いものなので、気軽に読めます。
よろしければ、どうぞ手に取ってみてくださいませ。
ベッドの中での読書は、いいですよね~♪
私も好きです(^ー^* )♪
布団に包まれての読書って何であんなに気持ちがいいのでしょうね♪
よ~くわかります。

URL | noco #-
2008/12/15 22:47 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://michikusatetyou.blog74.fc2.com/tb.php/211-e6206c70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。