道草手帖

好きなものや日々の出来事をのんびりと綴っていきたいと思います

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

松浦弥太郎 『くちぶえサンドイッチ』  

松浦弥太郎さんは、以前からずっと気になる存在でした。

雑誌『暮らしの手帖』の編集長で、書店「COW BOOKS」の主宰者であるとの
情報からもますます興味をもちました。
なので、今回本を手に入れたときは、前から想いを寄せている人に会うときのような
ドキドキ感がありました(少し大げさな表現ですね、お許しを)。

『くちぶえサンドイッチ』は、日々の暮らしやアメリカ滞在記、本についてのエッセイです。
読み始めると、松浦さんのものの見方や言葉の美しさにすっかり虜になって
しまいました。
毎日のささいな出来事も松浦さんにかかると、“幸せなことがら”に変化します。
それが、読んでいて「すごい!!」と思いました。まるで、魔法のようです!!

私はいつも本の中で気に入った文章に出合うと、そのページに付箋を貼るのですが、
この本は付箋だらけ。ということは、自分と気が合う、かなりお気に入りの本ということ
になります。あ~こんなことなら、もっと早く読めばよかった…。

お気に入りの文章がいくつもあって困るのですが、1つだけ引用しますね。


息を吸って吐くこと。もちろん、それだけでは生きていけませんが、あと何が必要
なのでしょうか。あといくつ、自分にとっての生きる方法が必要なのでしょう。
豊かな生活を望めばきりがありません。ぼくは豊かより幸せに生きたいです。
自分が思う幸せはなんだろう。豊かさはお金で買えるけど、幸せは買えません。
ならば、ぼくは幸せを手にする生き方を選びたい。そう思って、どんどんといらない
ものを捨てるもんだから、どんどんぼくは困ってしまいました。当たり前です。
今までいらないもので生きてたんだから。でも、そこからやり始めようと思うのです。


忘れていた感覚を呼び起こし、もっとシンプルに、自分らしく生きたいと思いました。


くちぶえサンドイッチ―松浦弥太郎随筆集 (集英社文庫)くちぶえサンドイッチ―松浦弥太郎随筆集 (集英社文庫)
(2008/04)
松浦 弥太郎

商品詳細を見る


夕食後に読み始めたら止まらなくなり、気づいたら午前1時。
こうやって日に日に寝る時間が遅くなっていくのです(笑)
おやすみなさい。

「COW BOOKS」のサイトはコチラ↓
http://www.cowbooks.jp/

スポンサーサイト

category: 読む

thread: 読んだ本。 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 2

コメント

よかったですね!!

自分に合う本に出会うと嬉しいですよね^^
nocoさんは、いつもお気に入りの本に出会っていてうらやましいです。
付箋を貼るとはいいアイデアですね!!
真似させてもらってもいいですか?

URL | Big Sky #-
2008/12/31 13:54 | edit

Big Sky さんへ

あけましておめでとうございます!
本当に、自分に合う本との出合いって嬉しいですよね♪
Big Sky さんもこれからたくさんの出合いが待ってると思いますよ。
出合いはいつも突然ですから。
お互いにその機会を楽しみにしましょう♪
付箋は、読み終わってから気に入った文章を探すときに便利です。
試してみてくださいね(^_-)-☆
Big Sky さんにとって素晴らしい一年になりますように!!
今年もよろしくお願いしますn(_ _)n



URL | noco #-
2009/01/01 00:54 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://michikusatetyou.blog74.fc2.com/tb.php/230-0fe8795f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。