道草手帖

好きなものや日々の出来事をのんびりと綴っていきたいと思います

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

出逢いは突然に…  

090318kamokunaie

  探し物

  ふとんのなかで脱げた靴下は
  夜の淵で
  気ままに揺れる海草になり
  戻って来ない
  洗濯機の渦のなかに
  消えたハンカチは
  ケヤキの高みで
  きらめく一葉となって
  はためいたまま
  うちでは ものが
  キツネにつままれたように
  姿をくらます



とても嬉しい出逢いがありました。
大野直子さんの詩集『寡黙な家』。
読んでみたいと思っていたのですが、
自費出版で図書館にもなく、無理かと
もう諦めていました。

それが、知人の本棚に。

驚きました。しかも、何気なく手に取った
のが、この詩集だったのです。

出逢う運命であったとしか思えません。
そう思うと、嬉しくて、嬉しくて。
知人に借りて、読み始めました。

日々家の中で繰り広げられる出来事。
つい見過ごしてしまいがちな事柄に、
そっと光をあてて、丁寧に言葉を紡いで
生まれた…そんな詩ばかりです。

出逢いに感謝して、1篇1篇ゆっくりと、
味わいながら、読んでいきたいと思って
います。

スポンサーサイト

category: 読む

thread: 読んだ本。 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 2

コメント

まさに

出逢いですね!
でも、その出逢いを引き寄せたのは
nocoさんの「読みたい」という強い想いだったのでしょう。
たとえ時間がかかっても、出会うべきモノ(ヒト)とは必ず会える。
いいお話を聞かせてもらいました(^^)


PS この詩いいですね。僕も読みたくなりました。

URL | vento del cielo #-
2009/03/18 23:43 | edit

vento del cieloさんへ

こんばんは。

本当に、とても感激しました♪
人との出逢いだけでなく、本との運命的な出逢い
というものがあるのですね。
久しぶりにわくわくしました。
こうやってvento del cieloさんとお逢いできたのも
何かのご縁なのでしょうね。
いつも感謝しておりますn(_ _)n

他の詩も素敵ですよ。
また、ご紹介していきますね。
vento del cieloさんにもぜひ読んでいただきたいです。

URL | noco #-
2009/03/19 20:37 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://michikusatetyou.blog74.fc2.com/tb.php/327-0c0db7a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。