道草手帖

好きなものや日々の出来事をのんびりと綴っていきたいと思います

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

宮西達也 『あいしてくれてありがとう』  

090428osanpo


「わたしなんて、いないほうが いい。
めが みえないし よわむしだし
こわがりだし、ともだちも ひとりも いない。
だれかに なにも してあげられない。
わたしなんか うまれてこなければ よかったんだ」

そう いって パウパウサウスルは なきだしました。
すると―

「ばか!ほんとうに おまえは よわむしだ!
うまれてこなくていい やつなんて いないんだ!!」

ティラノサウルスは パウパウサウルスを
だきあげ、こわい かおで おこりました。

「いいか、その わるくて ずるい ティラノサウルスだってな
いっしょうけんめい がんばって いきているんだ!
いつか きっと、いいことや
たのしい ことが まっていると おもって
かなしい ことや つらい こと
さみしい ときだって あるけど 
がんばって いきているんだ!」

いいながら ティラノサウルスは 
めに、うっすらと なみだを うかべました。



友人に勧められて読んだ絵本です。
孤独なティラノサウルスとパウパウサウルスが出会って、
友情を育んでいくというお話を読みながら、何度か、
涙腺が…。月並みですが、自分の心の中に住み続けて
くれるような人たちの存在はかけがえのないものだという
ことをあらためて感じました。

子供向けの本の、大切なことが非常にシンプルに描かれて
いるところが好きです。
大切なことって本当はとてもシンプルなことなのですから…。

実は、先日心友のご家族が亡くなられました。
私が辛いときにいつも支えてくれる友が悲しんでいるのに
何もできない…そのもどかしさに私自身も落ち込むばかり。
お通夜に参列して何か声をかけようとしたのですが、友人
の泣きはらした顔を見て、もう何も言えず、こちらも目を潤ま
せてしまいました。辛い状況にいる人を励ますことの難しさ
がしみじみ身に沁みました。

申し訳ありませんが、しばらくの間ブログの更新や皆さんの
ブログへの訪問が不定期になるかと思います。
少しのんびりペースになりますが、お付き合いいただけると
嬉しいです。



素敵なGWを♪



あいしてくれてありがとう (絵本の時間)あいしてくれてありがとう (絵本の時間)
(2008/12)
宮西 達也

商品詳細を見る
スポンサーサイト

category: 読む

thread: 読んだ本。 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 8

コメント

絵本は

子どものためだけのものじゃない。
大人だからこそ読む価値がある、
と僕も思います。

ブログの更新、どうぞマイペースでなさって下さい。
書きたいことを書きたい時に書く。
ブログは、それでいいと思います(^^)
PCの向こうで静かに待ちますよ。

URL | vento del cielo #6XXDU1MQ
2009/04/28 16:07 | edit

子供には本当に素敵な絵本を与えたいですよね。
強くて素直な子供に育つように・・って。

毎週見ているNHKの世界遺産の番組で、昨日はアフリカだったんだけど、子供が樹を絵を赤や緑やオレンジで描いていました。
「この樹はブイヨンにもなるし、紐にもなるの。」

ただの緑の樹が、この子にはこんなにカラフルに見えているんだ~ってちょっとウルっと来ちゃいました。

大人になると、目で見えるものしか見えなくなっちゃうからね。

お友だちの悲しい顔を見るのは本当に辛いですよね。
nocoさんの思いはきっと通じていると思いますよ。

URL | odette #-
2009/04/28 16:09 | edit

素敵です。

見たことあるようなないような、絵本でした。
内容とってもいいですね!!
子供向けの絵本はたまに懐かしくて読むんですけど、本当にいいことが書かれています。
私達が忘れてしまった――でも、とても大切なことを思い出させてくれます。

大丈夫ですか?
こちらのことは、全然心配なさらないでください。
いつまででも待っていますよ^^

URL | Big Sky #-
2009/04/28 20:13 | edit

こんにちは。
素敵な絵本ですね。
私も娘の絵本を読んであげているときに、涙が出そうになってしまうことがあります。絵本ならではの温かさや、心にストレートに届く言葉。
娘には良い本と共に育ってほしいと思っています。
nocoさん大丈夫ですか?痛みをわかってあげられるnocoさんだから、
心友さんの辛い状況が、nocoさん自身の痛みとなってしまうのですね。
辛い状況だと思いますが、nocoさんも心友さんも、時間をゆっくりかけて乗り越えていけることを、遠い地から祈っています。
ブログ、ゆっくり、書きたいときに書くのがいいです。
私はゆっくりすぎですが(笑)。
わたしもゆっくり待っています。

URL | hapimama #IAmA4RkY
2009/04/30 19:58 | edit

vento del cieloさんへ

こんばんは。

本当ですよね。
絵本も本も子どもの頃に読むのと、ある程度
年齢を重ねてから読むのでは感じ方が異なり
ますよね。それがいいのでしょうね。

ご心配をおかけして、本当にごめんなさい。
少し動揺してしまいました(笑)
今は大丈夫ですので…。

励ましのコメントをありがとうございます。
マイペースで綴っていきますね。
これからもどうぞよろしくお願い致します。


URL | noco #-
2009/04/30 20:30 | edit

odetteさんへ

こんばんは。

私はまだ子どもがいないのですが、子ども
には素敵な絵本を与えたいですよね。
強くて素直な子供に育ってほしいですからね。

大人になると、子どもの頃のような自由な発想
ができなくなるのでしょうか…。
「この樹はブイヨンにもなるし、紐にもなるの。」
素敵ですよね♪

友人にあまり気のきいたなぐさめの言葉をかけら
れず、落ち込んでおりました。
なので、そう言っていただくと心が楽になります。
ありがとうございます。

URL | noco #-
2009/04/30 21:14 | edit

Big Skyさんへ

こんばんは。

おっしゃる通りです。
大人になるにつれ、大切な“何か”を忘れて
しまいがちですよね。
この他にも何冊かシリーズ化されているので、
よろしければ手にとって見てくださいませ。

ご心配をおかけして、ごめんなさい。
時間がたつにつれ、楽になってきました。
ありがとうございます。
またゆっくりと続けていきますので、よろしく
お願いいたします。

URL | noco #-
2009/04/30 21:26 | edit

hapimamaさんへ

こんばんは。

絵本は、短い文章の中に素敵な言葉が
散りばめられていますよね。
小さなお子さんだけでなく私たち大人が
読んでも、心に響く…そんな言葉も多い
ですね。

きっと小さな頃にたくさんの心に響く言葉
と出逢っていれば、何かに躓いた時にでも
その言葉が支えてくれるなど、その先の
人生が豊かになると思います。。

ご心配をおかけしてしまい、すみません。
最初は友人と同じように落ち込んでいた
私ですが、日が経つにつれ、楽になって
きました。「日にち薬」と言われるくらい、
時間は大切ですよね。

ゆっくり続けていきたいと思っております。
あたたかいお言葉をありがとうございました♪

URL | noco #-
2009/04/30 21:35 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://michikusatetyou.blog74.fc2.com/tb.php/369-d0a5e595
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。