道草手帖

好きなものや日々の出来事をのんびりと綴っていきたいと思います

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

みんなの家  

映画「みんなの家」のDVDを借りてきて観ました。

ある夫婦が家を建てるまでのお話です。
夫婦や、家を設計するインテリアデザイナー、
家を実際に建てる大工(妻の父)、夫婦の両親など…
それぞれ家に対する思いがあり、はじめはそれらが
対立し溝が深まっていきますが、最後には思いが
通じ合っていく様がよく描かれていました。

特に家を設計するインテリアデザイナーと大工の
プロ意識の高さには圧倒されました。互いにプロ
として完璧を目指すためにお互い譲れない所が出て
きてしまう…。でも、次第にお互いのよさを認めて
見直し、よいものを作っていくために互いに協力で
きるようになっていく…ところがよかったと思いま
した。

出来上がった家はまさしく
「みんなの(思いがつまった家)」という感じでした。

心が温まるいい映画でした。


みんなのいえ みんなのいえ
唐沢寿明 (2002/01/25)
東宝

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

category: 観る

thread: DVDで見た映画 - janre: 映画

tag: みんなの家  DVD 
tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。