道草手帖

好きなものや日々の出来事をのんびりと綴っていきたいと思います

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

小池龍之介 『「自分」から自由になる沈黙入門』  

「自分」から自由になる沈黙入門「自分」から自由になる沈黙入門
(2008/03)
小池 龍之介

商品詳細を見る


以前から気になっていた本。
やっと読むことができました。

何故に人が、「自分が、自分が」
「私が、私が」てふ具合になって
しまうかと申せば、いたってシンプル。
自分がシアワセになりたいからで
あります。

しかし残念極まりなきことに、
「自分が、自分が」という形で自分濃度
を濃くすればするほど、本人からは
ガツガツした物欲しそうな雰囲気が
漂うようになります。
そして物欲しそうな雰囲気は、威厳が
なくどこかチンケなものですから、他人
からは安く見られて交際はギクシャク
してくるでせう。
何よりもまず自分がガツガツしていること
に疲れてきて、フシアワセにこそなり候へ。

裏返して申しますと、「自分が、自分が」
って考えを薄めれば薄めるほど、自分
に備わっている物欲しそうな雰囲気が
取れてきて、周囲との交際も自然と
すんなりゆくようになるものです。

物欲しそうにしていないということは、
落ち着いた威厳があるってふことであり、
本人の立ち居振る舞いはいたって美しい
ものになります。


無意識のうちに、「自分が、自分が」と
思っている気がします。

いつも誰かに自分を認めて欲しいし、
自分の味方でいてほしいのです。

でも、それはきっと自分のことだけしか
考えていなくて、傍目に見ていても、
あまり美しいものではありませんよね。

自分を少し離れたところから眺め、
「自分濃度を薄める」。

そんな作業をやってみようと思いました。


スポンサーサイト

category: 読む

thread: のんびり本 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 2

コメント

その通りですよね。

お久しぶりです!!
長い間ご無沙汰していてすみませんm(_ _)m

小池さんの言う通りですよね。
私もどちらかというと人に認めてもらいたくて、「私が私が」と言ったしまうタイプです。
がめついんですよね…。
日々反省している、当分の間の私の課題です。
今までの自分を変えるなんてかなり難しいことのように思えます。
でも頑張らなくちゃいけませんよね。

お互いにゆっくり頑張っていきましょうね!!

URL | 星野 空 #-
2009/08/07 22:59 | edit

星野 空さんへ

星野 空さん、お久しぶりです。
こちらこそ、ご無沙汰しております。

誰しも無意識のうちに自分のことを
真っ先に考えてしまうものかもしれ
ませんよね。

でも、時々思うんです。
自分のことばかり言っているのが、
何だか見苦しいなと。

星野 空さんのおっしゃる通りで、
今までの自分を変えるってとても
難しいですね。
でも、「意識する」ことが大切なの
ではないでしょうか。
常に、「これでいいのかな」と考える
癖をつけていたいなぁと思います。

ありがとうございますn(_ _)n
ゆっくり頑張っていきましょう!!

URL | noco #-
2009/08/08 22:15 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://michikusatetyou.blog74.fc2.com/tb.php/484-c4761d90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。