道草手帖

好きなものや日々の出来事をのんびりと綴っていきたいと思います

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

「南桂子と谷川俊太郎展」  

091012KeikoMinami


生きているということ
いま生きているということ
それはのどがかわくということ
木漏れ日がまぶしいということ
ふっと或るメロディを思い出すということ
くしゃみをすること

あなたと手をつなぐこと

    「生きる」谷川俊太郎より抜粋 



昨日のこと。

富山県出身の銅版画家、南桂子さん
の銅版画と谷川俊太郎さんの詩の
展覧会に出かけました。

南さんの少女・小鳥・花・湖などを題材
とした繊細な銅版画と谷川さんの詩の
組み合わせが実に叙情的で美しかった
です。

1作ずつゆっくりと時間をかけ観ている
と、ふわっとその世界に引き込まれて
いきます。


素敵な日曜の午後となりました。



余談ですが、
美術館の入り口で入場券を購入する際、
「学生さんではないのですか?」と受付
の人に訊ねられました。
「いえ」と答えると、もう一度訊ねられ…。
最後は、「かなりいい年の大人です」と
お答えしました(笑)

学校を卒業してからだいぶ経っている身
としては、嬉しいやら恥ずかしいやら…。
スポンサーサイト

category: 富山

thread: 富山県 - janre: 地域情報

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://michikusatetyou.blog74.fc2.com/tb.php/547-24efa6df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。