道草手帖

好きなものや日々の出来事をのんびりと綴っていきたいと思います

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

CAFE猫町  

100314nekomachi

前回の記事で触れた恵文社に
行く前に、「CAFE猫町」という
お店に立ち寄りました。

一歩足を踏み入れると、ふっと
眼前に外とはまったく異なった
世界が広がるようなお店。

レジの近くにさりげなく置かれて
いる萩原朔太郎の『猫町』。

猫の町に迷い込んでしまった
詩人のお話。

そもそも形而上の実在世界は、
景色の裏側にあるのか表にある
のか。
だれもまた、おそらくこの謎を
解答できない。
だがしかし、今もなお私の記憶
に残っているものは、
あの不可思議な人外の町。


なぜお店の名前を「猫町」に
なさったのか…、本を読んで、
少しわかったような気がします。


近くにあれば通えるのに…残念。
ぜひまた行きたいお店です。


猫町猫町
(1997/11)
萩原 朔太郎金井田 英津子

商品詳細を見る


ランチが実においしかったです。
スポンサーサイト

category: 出かける

thread: 日々のつれづれ - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

コメント

わっ!

猫町カフェ、やっぱり、ご存知でしたか。。
ここへはまだ2回くらいでしょうか。

ガケ書房も近いです。

恵文社は私も何時行ってもドキドキ、何を持ち帰ろうか、迷います。
本は大好きですが、もう部屋にあふれていて
危険な状態です。

でもじっくり読む時間が無いくせに、なにか活字中毒のように
かばんに究極フリーペーパーでもいいんです。
読むものを入れてます。

大阪のスタンダードブックカフェは本屋さんの横のカフェに
本を持ち込んでコーヒーを飲んでもよくて、
一日いていても飽きません。

URL | mo #NkZVZrtM
2010/03/14 02:48 | edit

moさんへ

こんばんは。

いえいえ…
今回はじめて行ったのです。
とっても素敵なお店ですね。

ガケ書房へは、
次回ぜひに行ってみたいと
思います。

本はすぐに増殖してしまい
ますね。よくわかります。
それでも、欲しい本は後を
絶たないし…弱ります。

私も外出時には必ず読み物が
欠かせません。
忘れて何も持たずに出ると、
つい買ってしまうほど…
同じく活字中毒です(笑)

富山はあまり本屋さんが充実
していないので、
店内にカフェが併設されている
ところもありますが…
まだまだといった感じです。

そもそも品揃えが不十分で…
都会に行くときに本屋さんを
覗くのが本当に楽しくて、
嬉しくて仕方ありません。


URL | noco #-
2010/03/14 23:12 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://michikusatetyou.blog74.fc2.com/tb.php/677-5baddd12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。