道草手帖

好きなものや日々の出来事をのんびりと綴っていきたいと思います

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

松浦弥太郎さん  

100614derSpaziergang


…実はブレーキを踏むのは、
たいそう難しいことです。

なぜなら、立ち止まるのは、
勇気がいります。

人との付き合いでも仕事でも、
ぐんぐんスピードを上げ、
前へ前へと進んできたのに、
ふと立ち止まろうとするのです
から、ためらってしまうのは
当然です。

止まった瞬間、自分自身が
途方に暮れる気もします。
まわりの人に、「なぜ今までの
ペースで進まないんだ」と、
非難されそうで、
こわくもなるでしょう。

それでも僕は、
いつでもブレーキを踏む準備
を整えていたい。

自分にちょうどいいペースを
保ちたい。

スピードが出すぎていたら、
いったん止まる権利を、
自分で自分に与えたい。
そんなふうに、決めているのです。
理由は簡単―そうしないと、僕と
いう車は、事故を起こすか、
こわれてしまうから。


松浦さんの好きなところ。

つねに“自分”というものを大切
にしているところ。

そして、決して押しつけがましく
なく、読み手に色々な可能性を
見出させてくれるところ。

彼の最近の著作は少しハウツー本
の傾向が強いのが残念ですが、
それでもその中で、キラリと光る
言葉たちと出逢えました。

素敵な人。

あたらしいあたりまえ。あたらしいあたりまえ。
(2010/01/16)
松浦 弥太郎

商品詳細を見る
スポンサーサイト

category: 読む

thread: のんびり本 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://michikusatetyou.blog74.fc2.com/tb.php/762-96e7e849
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。