道草手帖

好きなものや日々の出来事をのんびりと綴っていきたいと思います

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

こころ  

100630dasMadchen


「こころが くだける」というのは
たとえばなしだと思っていた ゆうべまで
今朝 こころはくだけていた ほんとうに

ひとつひとつ かけらをひろう
涙がでるのは
かけらに日が射して まぶしいから

くだけても これはわたしのこころ
ていねいにひろう

工藤直子 「こころ」



心の中にある悲しみは
決して消えることなく、

今でも時折、
私の目の前に現れます。

私に何かを伝えるため
なのでしょうか…。

わからずに立ち止まって
しまいます。

まだ私の中にはいっぱい
くだけたこころのかけら
が転がっているのかも
しれません…。

そのかけらをひろうのは
辛いけれど、私にとって、
きっととても必要な作業
なのだと思います。



nkさんへ↓
nkさんへ

お心のこもった励ましの言葉を
かけて下さり、救われました。
ありがとうございます。
時にへこんでしまう私ですが、
助けて下さる方々がいるおかげで、
前へ歩めています。
自分ひとりではきっと何もなすこと
などできなかったことでしょう。

そんな大切なことを忘れかけて
いました。

いつかきっとお会いできるのでは
ないかと思っております。
その時は、たくさんお話ができると
嬉しいです。

遠く富山よりいつもnkさんのお幸せ
をお祈りしております。
スポンサーサイト

category: 言葉

thread: 今日の言葉 - janre: 日記

tb: 0   cm: 1

コメント

nkさんへ

nkさん、ありがとうございます。
おかげさまで、少しずつ調子が戻りつつあります。
しばらく経てばきっと元に戻ると思います。
ご心配をおかけし、申し訳ありませんでした。

一番身近で頼りたい人であればあるほど、想いを
ともにしたいと願いますよね。
お気持ち、苦しいほどよくわかります。

一度絡まった糸が簡単に解けないように、
人と人との関係を修復するには時間やお互いの協力
が必要となってくると思います。
でも、様々な出来事の中で、お互いに少しずつ何かが
変わってきているのかもしれませんね。
その溝のようなものを埋める作業というのが、
最も辛くて、厄介なことなのだろうと思います。

nkさんの今のお気持ちをお察しすると、胸がしめつけ
られるようです。本当に懸命に頑張っておられますね。
心をどこにもっていけばよいかわからず、暗闇の中で
ただもがいている……私もそんな状態の時がありました。

私は…
自分以外のものになろうとしたり、
相手に合わせようと無理をしたり、
結局それらはすべてできませんでした。
気づいたとき、ただぼろぼろの自分がそこにいました。
悲しい思い出です。

nkさん、どうかご自分を大切になさってくださいね。
変わることも時には必要かもしれませんが、nkさんのよさを
なくしていただきたくはないのです。
きっといつか必ず道が開けるはずです。
きっときっと大丈夫ですから。

いつも来てくださって感謝しております。
よろしければまたいつでもコメントしてくださいね。
お待ちしております。

URL | noco #-
2010/07/02 00:53 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://michikusatetyou.blog74.fc2.com/tb.php/775-9db4dd20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。