道草手帖

好きなものや日々の出来事をのんびりと綴っていきたいと思います

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

責める。  

100628dieWirklichkeit


即ち好運を牽き出す人は常に自己を責め、
自己の掌より紅血を滴らし、
而して堪え難き痛楚を忍びて、
その線を牽き動かしつつ、
終に重大なる体の好運の神を招き致すのである。

幸田露伴『努力論』より



夢をみました。

夢で過去の出来事が甦り、
それに呼応するように
あの頃の気持ちが甦り、
辛くなりました。

その気持ちを打ち消そうと、
自分ではなく周りの人たち
やことがらを責めました。

誰かや何かを責めることで
自分を正当化しようする私は、
やはりずるいのだと思います。

思ってはいても、

私はそれをしなければ
立つことすらできないほど
弱い人間なのです。

スポンサーサイト

category: 言葉

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://michikusatetyou.blog74.fc2.com/tb.php/779-612e62b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。