道草手帖

好きなものや日々の出来事をのんびりと綴っていきたいと思います

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

もう一つの時間。  

100721derPark


絵を描いたり、文を書いたり、というのは、
興味のある対象物をあらためて「よく見る」
ことだと思います。
日々の雑事にかまけていると、あっという間
に時間が経って、気がつくと季節も背中を
素通りして過ぎてゆきます。
それでは人生が薄まってしまうような気がして、
慌しい時間とは違ったもう一つの時間を、
意識的に持たなくては、と反省させられたのでした。



ここ数日間は読書三昧。

自分の中のバランスが
少し崩れそうになると、
あわてて本を開きます。

「読みすぎでは……」と
心配する人もありますが、

私にとってやはり本は、
自分の立っている場所を
確認するために必要な
存在なのだと思います。

幸せなときも
そうでないときも

そこにただとどまることを
潔しとしない私がいます。

離れたところからつねに
自分の姿を見つめる視点を
もちたいと考えているため
かもしれません。

きっと私はそれを言葉、
本に求めているのでしょうね。

私にとってのもう一つの時間とは、
読書の時間のような気がします。


僕の生活散歩僕の生活散歩
(2010/05)
三谷 龍二

商品詳細を見る
スポンサーサイト

category: 読む

thread: のんびり本 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://michikusatetyou.blog74.fc2.com/tb.php/793-ca599f34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。