道草手帖

好きなものや日々の出来事をのんびりと綴っていきたいと思います

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

選ぶことと決めること。  

100828dieSchaukel


きみが生れてはじめてぶつかった難題。
きみが一人の男の子として、はじめて
自分で決めなければならなかったこと。
それは、きみが一人で、
ちゃんとおしっこにゆくということだった。
おしっこがしたいかしたくないか、
誰かにそれを決めてもらうことはできない。
我慢するかしないか、ほかのひとに代わって
我慢してもらうことはできない。
きみは決心する。
一人でちゃんとおしっこをする。

つまり、きみのことは、きみが決めなければ
ならないのだった。
きみのほかには、きみなんて人間はどこにも
いない。
きみは何が好きで、何がきらいか。
きみは何をしないで、何をするのか。
どんな人間になってゆくのか。
そういうきみについてのことが、何もかも
決まっているみたいにみえて、ほんとうは
何一つ決められてもいなかったのだ。

そうしてきみは、きみについてのぜんぶの
ことを自分で決めなくちゃならなくなっていっ
たのだった。
つまり、ほかの誰にも代わってもらえない
一人の自分に、きみはなっていった。
きみはほかの誰にもならなかった。
好きだろうがきらいだろうが、
きみという一人の人間にしかなれなかった。

長田弘『深呼吸の必要』より



ここ数日は様々なことで
頭がいっぱいでした。

「私はどうしたいのだろう?」
と自問自答の日々。

でも、考えても考えても
答えが出ないもどかしさ。

選ぶことと決めること。

生きているうちは
決して避けられないこと
なのでしょうね。
スポンサーサイト

category: 言葉

thread: 今日の言葉 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://michikusatetyou.blog74.fc2.com/tb.php/834-8e5c25fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。