道草手帖

好きなものや日々の出来事をのんびりと綴っていきたいと思います

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

この世でいちばん難しいのは…  

100831dieGasse


街にかくされた、みえないあみだ籤の折り目を
するするとひろげてゆくように、曲がり角を
いくつも曲がって、どこかへゆくためにでなく、
歩くことをたのしむために街を歩く。
とても簡単なことだ。
とても簡単なようなのだが、そうだろうか。
どこかへ何かをしにゆくことはできでも、
歩くことをたのしむために歩くこと。
それがなかなかにできない。
この世でいちばん難しいのは、いちばん簡単なこと。

                    長田弘「散歩」より



いつの頃からでしょうか。

出かけるのに何か目的を
必要とするようになったのは。

時間や天気や気持ちなど
色々なものでしばられるように
なってからでしょうか。

通りをまるで踊るように歩く
小さな子の姿を見かけるたびに
そんなことを思います。
スポンサーサイト

category: 言葉

thread: 今日の言葉 - janre: 日記

tb: 0   cm: 4

コメント

難しいんですよ

歩くために歩くって難しいですよね。

いつも、何かに縛られて行動している気がしていて、
緊張が緊張を生むという生活になっています。
でも、昨年辺りから歩くために歩くというか、目的を持たないで
歩いてもいいんだということに気がついて?(^^;)
出来るだけそういう意識を持つようにしています。

URL | みづきうさぎ #-
2010/08/31 21:32 | edit

こんばんは

「深呼吸の必要」私も大好きな一冊です。

長田弘さんを初めて知ったのは、荒井良二さんの絵本です。
「森の絵本」といいます。
この本の言葉は自分に迷った時はいつも読み返します。

この「散歩」という詩も大好きです。

ココロの奥にある核みたいなものを引っ張りだされる気がします。

生きるという事も本当はとっても簡単な事なのかもしれないのに
どうしても先のことを考えてしまう。
絵を描くときも、いつも葛藤があります。

牛歩の歩み、、。どうかお待ちくださいね。

URL | mo #NkZVZrtM
2010/09/01 00:02 | edit

みづきうさぎさんへ

みずきうさぎさん、こんばんは♪

きっと無意識のうちに何かにがんじがらめに
なっているのでしょうね。
目的をもたずに歩くことは難しいことですよね。

自分を取り囲むものから解き放たれると、
きっと今まで見えなかった小さなものが見えて
くるような気がします。

いつかそんなことすら考えず、気づいたら歩いていた…
という日がくるといいなぁと思っております。

みづきうさぎさん、
いつも素敵なコメントをありがとうございます。

URL | noco #-
2010/09/01 00:03 | edit

moさんへ

moさん、こんばんは。

長田弘さんの詩はとても好きです。
とくにこの「深呼吸の必要」という詩集の詩は、
どの詩も読むたびに鳥肌がたつくらい素晴らしい
と思います。

どれも平易なことばなのに、そのことばを引くと、
様々なものたちが一緒に現われてくるかのように、
心の奥底に深く深く響いてゆきます。

わたしたちのまわりに起こることがらは、案外、
簡単というかシンプルなことなのかもしれませんね。
それを複雑にしているのは自分であったりして…。
でも、それが人間らしくていいのかもしれません。

荒井良二さんの「森の絵本」という絵本は
読んだことがありませんので、早速、
手に取ってみたいと思います。
いつも素敵な本や音楽を教えて下さり、
ありがとうございます。

どうか、のんびりのんびりで。
待つのはとても楽しいですから♪

URL | noco #-
2010/09/01 00:24 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://michikusatetyou.blog74.fc2.com/tb.php/836-ff5bf96b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。