道草手帖

好きなものや日々の出来事をのんびりと綴っていきたいと思います

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

森茉莉 『贅沢貧乏』  

100917derKlee


だいたい贅沢というのは高価なものを持っていることではなくて、
贅沢な精神を持っていることである。
容れものの着物や車より、中身の人間が贅沢でなくては駄目である。



森茉莉さんの『贅沢貧乏』。
昔、学生の頃に出逢った、
今でも色あせることのない本。

一人ひとりが心の中にもてる、
本物の贅沢を教えてくれた本。

まだまだ修行が足りませんが、
贅沢な人間を目指して……。
いつか、きっと……。


贅沢貧乏 (講談社文芸文庫―現代日本のエッセイ)贅沢貧乏 (講談社文芸文庫―現代日本のエッセイ)
(1992/07/03)
森 茉莉

商品詳細を見る
スポンサーサイト

category: 読む

thread: のんびり本 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 2

コメント

程遠い

そうですねえー。
まったく、修行中とはいえ、欲が勝っているから、
「本当の贅沢」には程遠い・・・。(--;)

URL | みづきうさぎ #-
2010/09/17 17:27 | edit

みづきうさぎさんへ

こんばんは、みづきうさぎさん。

まさにおっしゃる通りです('_`)
でもその一方で、
人間は欲深くできているからいいのかもしれない…
と思う自分もいて…弱ります。

これは開き直り…でしょうか。

URL | noco #-
2010/09/17 23:52 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://michikusatetyou.blog74.fc2.com/tb.php/850-6b973110
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。