道草手帖

好きなものや日々の出来事をのんびりと綴っていきたいと思います

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

長田弘 『すべてきみに宛てた手紙』  

100921dasBlatt


読書するとは、偉そうな物言いをもとめることでも、
大それた定理をさがすことでもなく、
わたしをして一人の「私」たらしめるものを再確認して、
小さい理想を自分で更新するということです。

どんな時代でも、ひとが本にたずねてきたものは、
けっして過剰なものではなかったはずです。
わずかなもの。
一冊の本のおおきさほどの、小さな理想です。



静かな秋の夜。

虫の音をききながら読むのは、
心にしみわたるような本。

これでいいのだろうか……

日々悩む私の行く手を明るく
照らしてくれる本。

ことばは不思議です。

ことばによって傷つけ傷つけられ、
ことばによって救い救われ……、

本から得ることばは
わたしの心のささくれだった場所を
そっとやさしく包んでくれます。

すべてきみに宛てた手紙すべてきみに宛てた手紙
(2001/04/10)
長田 弘

商品詳細を見る
スポンサーサイト

category: 読む

thread: のんびり本 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://michikusatetyou.blog74.fc2.com/tb.php/855-48248832
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。