道草手帖

好きなものや日々の出来事をのんびりと綴っていきたいと思います

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

片桐はいり 『もぎりよ今夜もありがとう』  

101109dieLichten


「あなたにも、いきつけのバーとかあるでしょう?
仕事帰りにふらと隣の町でおり、お気に入りの場所で
ひと息いれる。好きなお酒があって、誰かおしゃべり
の相手がいる。あなたはダーツなんかするかもしれない。
カラオケがあれば歌ったりするでしょう?
わたしのそれが、もぎりなんです」



片桐はいりさんの本、
『もぎりよ今夜も有難う』を読了。

18から7年間のもぎり嬢時代のこと、
映画館と映画に関するエッセイ。

毎度のことながら彼女の観察力、
文章力に魅せられました。

誰かの基準に合わせるのではなく、
自分の好きなものをとことん愛す。

それは簡単なようでいて、とても
難しいことなのかもしれません。

でも好きなものがあるから、
その人はその人らしくいられる。

そう考えると好きなものを語ること=
その人自身を語ることなのでしょうね。

とっても魅力的な人。

もぎりよ今夜も有難うもぎりよ今夜も有難う
(2010/07/30)
片桐はいり

商品詳細を見る



写真は昨日目にした風景。
雲間から差し込む光が池に映り、
不思議な世界が広がっていました。
スポンサーサイト

category: 読む

thread: のんびり本 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 2

コメント

天使の階段

片桐はいりさん、独特の雰囲気がある方ですね。
かもめ食堂の彼女を思い出します。
この本、私も探してみようっと~。

天使の階段がたくさん写っていますね。
池にも映っているから2重に素敵。(^^)

URL | みづきうさぎ #-
2010/11/09 08:39 | edit

みづきうさぎさんへ

みづきうさぎさん、こんばんは。

“天使の階段”というのでしょうか。
昨日の朝刊に“光芒”についての記事が載っていて、
そこに添えられた写真とこの写真と少し似ているような気がして…
でも違っていたら恥ずかしいなぁ…と思っていたところでした。
調べてみたところ、“天使の階段”は“光芒”とも呼ばれるそうですね。
素敵なことを教えて下さり、ありがとうございました。

片桐はいりさんは好きな女優さんの一人です。
あの雰囲気は彼女の独特の感性によるものではないかと思っております。
日常の事柄でも、彼女にかかると特別な楽しいものになるところが不思議。
よろしければぜひお手に取ってみてくださいませ。

かもめ食堂の撮影で訪れたフィンランドについて書かれた『わたしのマトカ』
や『グアテマラの弟』もとっても楽しくて好きな本です。

URL | noco #-
2010/11/10 00:29 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://michikusatetyou.blog74.fc2.com/tb.php/907-80894e67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。