道草手帖

好きなものや日々の出来事をのんびりと綴っていきたいと思います

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

祖父のこと。  

110203derHafen

本日の夕暮れ。
港にて。

ふと父方の祖父のことを思い出しました。

晩年になって絵をはじめた祖父は、
よく港で働く人たちの姿を描きました。

私が物心ついた頃にはもう寝たきりで、
会話もままならなかった祖父。
元気な頃のことは話で聞く以外知りません。

大きなキャンバスに描かれた一枚の港の絵。
雪の中港で懸命に働く男たちの姿が描かれています。
幼い私はその力強さに圧倒されたことを覚えています。

祖父は何を感じ何を思ってあの絵を描いたのでしょう。
そんなことを考えて少し感傷的な気持ちに。
もっと話をしたかったなぁ…。
スポンサーサイト

category: 雑記

thread: ひとりごとのようなもの - janre: 日記

tb: 0   cm: 4

コメント

素敵な写真

あー、写真を見てうっとりしてしまった。
こういう写真に弱いんですよね。

私も祖父と話したかったなあと思います。
母方の祖父ですが、とても楽しくてハンサムな人だったのですよ。

夕暮れは、感傷的になりますね。
ずーっと空を眺めていたくなります。

URL | みづきうさぎ #-
2011/02/03 22:41 | edit

nocoさんの感性は

お祖父様からの遺伝もあるのでしょうか?
ページを開くたびにいつも「はっ」としたり写真に見入ったりしてしまいます。
空間をうまくつかうよなー。と、一時期漫画の背景などを描いてた私が考えています。
nocoさんの視線で世界を見ることができたら、もっと透き通った感じなのかな。

URL | megryu #NUPN.0j6
2011/02/04 07:08 | edit

みづきうさぎさんへ

こんばんは、みづきうさぎさん。

ありがとうございます。
うっとりしていただけてとても光栄です♪

ちょうど夕暮れ時に車に乗っていたら、
空がとても美しい茜色で、思わず海の方へと…(笑)

青とオレンジとピンクなどのグラデーション。
どうやったらこんなに綺麗な色が作れるのだろうか…
とため息がでてしまいました。

はかない美しさとでもいえましょうか。
ずっと見ていたいけれど、夜の闇に包まれてゆく…。
一日の終わりの寂しさも重なって、感傷的になりますよね。

> 私も祖父と話したかったなあと思います。
> 母方の祖父ですが、とても楽しくてハンサムな人だったのですよ。

さぞかし素敵なおじいさまでいらっしゃったのでしょうね。
色々と話を聞いて想像するのもいいですが、
実際に逢って話をしたいと思いますものね♪

URL | noco #-
2011/02/04 19:38 | edit

megryuさんへ

megryuさん、こんばんは。

ありがとうございます♪
たくさん褒めていただき、恐縮しています。

いえいえ、感性だなんて…とんでもない。
もともと作品を鑑賞するのは好きでしたが、
絵心はさっぱりなのですよ(笑)

megryuさんこそ、
漫画の背景を描いていらっしゃったなんて、すごいですね。
きっと絵を描くのがお好きなのでしょうね。
ささっと描かれたら、尊敬の眼で見つめてしまうでしょう♪

こうやって下手の横好きで写真を撮りはじめて、
以前よりほんの少し日常の風景を違う角度から眺められる
ようになった気がします。
でもきっとそれは私がどうというより、
ブログでこうやって褒めてくださる方々がいらっしゃるからでしょうね。

ただただ感謝です。

URL | noco #-
2011/02/04 19:56 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://michikusatetyou.blog74.fc2.com/tb.php/973-7e03d0a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。