道草手帖

好きなものや日々の出来事をのんびりと綴っていきたいと思います

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

「森崎書店の日々」  



映画「森崎書店の日々」を観ました。
失恋し仕事を辞めた主人公が、
古書店を営む叔父の元で暮らしながら、
自分を取り戻してゆくというお話。

舞台は、日本最大の古書店街である、
東京の神田神保町。

最初は本に関心のなかった主人公が
少しずつその世界に魅了されてゆく姿
がとても丁寧に描かれていました。
主人公の本を閉じるときに見せる表情が
とってもとってもよかったです。

そこに言葉はいらなくて、
そうそう…そう…あぁ…もう十分だなぁ…
いい映画だなぁ…と心の中で叫んでいました。

あと、岡崎武志さん、荻原魚雷さん、
浅生ハルミンさんという古本の世界で
よく知られる方々が映画に少しだけ
出演されているのも嬉しかったです。

観終わった後…、
古本屋に…飛び込んだ…私…でした…。

「森崎書店の日々」公式サイト
スポンサーサイト

category: 観る

thread: 日本映画 - janre: 映画

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://michikusatetyou.blog74.fc2.com/tb.php/990-ab4b29c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。